斎藤工/私服・衣装着用ファッションブランド/YohjiYamamoto以外も

芸能人着用ブランド

俳優の斎藤工さんがテレビやその他メディアなどで着用されていた洋服がどこのファッションブランドのものかをまとめています。普段は10個くらいのブランドを挙げているのですが、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)の着用率が高かったので、Yohji Yamamotoはアイテム別でまとめています。他のブランドについてはできる限りさがしました。

時間ないので、一旦完成途中でアップしてます。すみません。

  • 1ページ目:Yohji Yamamoto
  • 2ページ目:その他ブランド

YOHJIYAMAMOTO(ヨウジヤマモト)

笑ってコラえて

斎藤工さんが2019年9月25日放送の「笑ってコラえて!2時間SP」にて着用されていたストールは、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。

GQ JAPAN

斎藤工さんが「GQ JAPAN」にて着用されていたシャツは、BLACK SCANDAL Yohji Yamamoto(ブラックスキャンダル・ヨウジヤマモト)のものです。

2020年春夏コレクションのアイテムです。「HN-B49-231 / BSヨークロングシャツ」という商品名のものです。

Numero TOKYO

斎藤工さんが「Numero TOKYO」にて着用されていたシャツ・カットソー・パンツ・ブローチは、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。

2018年春夏コレクションのアイテムです。

麻雀放浪記2020インタビュー

徹子の部屋

斎藤工さんが衣装で着用されていた洋服は、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。テレビ朝日系バラエティ番組『徹子の部屋』にて着用されていました。

しゃべくり007

斎藤工さんが衣装で着用されていた洋服は、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』にて着用されていました。

ザ!世界仰天ニュース

斎藤工さんが衣装で着用されていた洋服は、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』にて着用されていました。

はみだし映画工房

『はみだし映画工房』にて着用されていたシャツは、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のものです。

こちらのアイテムは、2020年春夏のアイテムです。「HN-J68-313 / シャツJKT右身柄」という商品名のものです。

S’YTE(行列のできる法律相談所)

日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』にて着用されていたシャツは、S’YTE(サイト)というYohji YamamotoのオンラインショップTHE SHOP YOHJI YAMAMOTO限定ブランドです。

斎藤工・その他着用ブランド

ISSEY MIYAKE

斎藤工さんが着用されていたコートは、ISSEY MIYAKE(イッセイ ミヤケ)というファッションブランドのものです。テレビ番組『ANOTHER SKY II(2020年2月21日)』にて着用されていました。

イッセイ ミヤケは三宅一生の「一枚の布」という考えに基づく服づくりをデザイナー近藤悟史が引継ぎ、豊かな発想を活かし現代における身体と衣服の関係を探求しています。

LOUIS VUITTON

斎藤工さんが衣装で着用されていたコートは、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)というファッションブランドのものです。2016年秋冬コレクションのアイテムです。

doublet

「MANRIKI」公開記念番組

斎藤工さんが衣装で着用されていたジャケットは、doublet(ダブレット)というファッションブランドのものです。

ベーシック・スタンダードなアイテムを基本に唐突なアイデアを混ぜ込んだ『違和感のある日常着』をコンセプトに掲げ、 ウェアからアクセサリーまでのトータルアイテムを展開している。

激レアさんを連れてきた。

テレビ朝日系バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』にて着用されていたパーカーもdoublet(ダブレット)のアイテムです。「プリント クロップドパーカーという商品名のものです。

TAE ASHIDA(王様のブランチ)

斎藤工さんが衣装で着用されていたニットベストとカーディガンは、TAE ASHIDA(タエ アシダ)というファッションブランドのものです。TBS系情報番組『王様のブランチ』にて着用されていました。2019年秋冬コレクションのアイテムです。

タエ アシダ(TAE ASHIDA)は日本のラグジュアリーブランド。 高品質な素材にモダンなシルエットをプラス。旬のディテールをこめた洗練されたデザイン、オートクチュールのテクニックを駆使した着心地の良い服づくり、そして上質な素材感を兼ね備えたミスアシダは、現代女性の様々なシーンを彩っている。“

LAD MUSICIAN(VS嵐)

斎藤工さんが衣装で着用されていたカーディガンは、LAD MUSICIAN(ラッドミュージシャン)というファッションブランドのものです。『VS嵐』に着用されていました。

ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)は、〈音楽と洋服の融合〉を基本コンセプトにした日本のメンズファッションブランド。

N21(オタクに恋は難しい)

斎藤工さんが衣装で着用されていたジャケット・パンツ・シャツはN21(ヌメロ ヴェントゥーノ)というファッションブランドのものです。2020年春夏コレクションのものです。『オタクに恋は難しい』の公開初日舞台挨拶にて着用されていました。

「N°21 (ヌメロ ヴェントゥーノ)」は、イタリアのファッション界を牽引するデザイナーAlessandro Dell’ Acqua(アレッサンドロ・デラクア)が手がけるファーストライン。デラクアの真骨頂ともいえるシャープなテイラーリング、独特のセンシュアルさとフェミニティは健在ながら、よりスポーティでウェアラブルな魅力が加わったコレクションを展開している。

PARADOX TOKYO

斎藤工さんが衣装で着用されていたパンツは、PARADOX TOKYO(パラドックス トーキョー)というファッションブランドのものです。『映画工房』にて着用されていました。「PARADOX-BELT PANTS(BLACK-SCARLET)」という商品名のものです。

パラドックスでは、「アクティブ・モード」をブランドコンセプトに既存の枠組みを超えた活動的なモードウェアを提案しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました