【どこの服】広瀬すずの衣装・私服着用ファッションブランド

広瀬すずの衣装着用ブランド

FNS春の祭典2020

広瀬すずさんが衣装で着用されていたトップスは、the CADRE(カードル)というファッションブランドのものです。2020年3月28日放送のテレビ番組『FNS春の祭典2020』にて着用されていました。

  • High neck top with choker

フランス語でフレーム、額縁の額という意味。 額の様に、中身を守り、その一部にもなり、また中身を引き立てられる服にしたいという意味からこのブランド名にしています。 the は英語ですが、物作りも国籍関係なく職人の仕事にリスペクトして常に様々な文化に刺激を受けていることを表すため、あえて異国語を合わせています。 人生に寄り添う衣服、衣服作りを職人と共に目指すブランドです。

沸騰ワード10(2020.03.13)

広瀬すずさんが衣装で着用されていたニットは、MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ)というファッションブランドのものです。テレビ番組『沸騰ワード10』にて着用されていました。

  • ノースリーブ ニットトップ

衣服の再構築・再定義、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法は、多くの人々に影響を与えました。ファッションの歴史に最も大きな影響を与えたブランドの1つと言われています。

『一度死んでみた』公開初日記念

広瀬すずさんが衣装で着用されていたドレスは、ROCHAS(ロシャス)というファッションブランドのものです。映画『一度死んでみた』の公開初日記念イベントにて着用されていました。

  • ボウタイ ティアードファイユドレス

Rochas(ロシャス)は1925年の設立で、美しく仕上げられた女性らしいアイテム作りの伝統を守りつづけています。 クラシックな裁断のドレス、コート、ジャケット、スカート、バッグ、シューズなどロマンチックなシルエットのコレクションをソフトな色合いが彩っています。

『一度死んでみた』イベント

広瀬すずさんが衣装で着用されていたドレスは、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)というファッションブランドのものです。

  • スリーブレスドレスウィズチェーンアンドフリルディテール

ドッキリGP

広瀬すずさんが衣装で着用されていたジャケットは、AMI Alexandre Mattiussi(アミ アレクサンドル・マテュッシ)というファッションブランドのものです。

  • ボタンレスロングジャケット

【アミ アレクサンドル マテュッシ(AMI Alexandre Mattiussi)】はフランス、パリのメンズファッションブランド。AMI=”友人たち”をイメージし、モダンでエレガントな佇まいとリラックスした着心地を兼ね備えたリアルクローズを追及する注目のブランド。

行列のできる法律相談所

広瀬すずさんが衣装で着用されていたドレスは、3.1 Phillip Lim(スリーワン フィリップ・リム)というファッションブランドのものです。『行列のできる法律相談所』にて着用されていました。

  • Daisy Print Pleated T-Shirt Dress

「3.1 Phillip Lim(スリーワン フィリップ リム)」はアメリカ、ニューヨークを拠点とするファッションブランド。レディース・メンズウェアはもちろんバッグなどのアクセサリーまで幅広く展開。クリーンでカジュアルフェミニンを追求したファッションが特徴。

ラストレター舞台挨拶

広瀬すずさんが衣装で着用されていたドレスは、Mame Kurogouchi(マメ)というファッションブランドのものです。映画『ラストレター』の舞台挨拶にて着用されていました。

  • Embroidery Cuffs Lace Sleeves Dress

Mame Kurogouchiのデザインは、伝統的な技法を取り入れ表現されるオリジナルのテキスタイルや刺繍が特徴。大胆なカッティングに繊細なレースをあしらったワンピース、曲線のシルエットが美しいデニムアイテム、ポリ塩化ビニールのクリア素材を使用したアイコニックなバッグなどを展開。女性らしいシルエットやディテール、エレガントなスタイルが絶大な人気を集めています。

ダマされた大賞

広瀬すずさんが衣装で着用されていたドレスは、CECILIE BAHNSEN(セシリー・バンセン)というファッションブランドのものです。

  • ビーズディテールドレス

コペンハーゲン発ブランド。デンマークらしいミニマルな美学を反映させたコレクションは、立体感のあるフェミニンなシルエットが印象的。ユニークなファブリックと伝統技術によって手作りされるエレガントなパーティードレスやワンピース、洗練されたセパレーツには、オートクチュールのような繊細なディテールが光ります。

フジカラー・CM

広瀬すずさんが衣装で着用されていたニットセーターは、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)のものです。

  • UGCS シャギークルーネックニット

『ルパン三世 THE FIRST』舞台挨拶

広瀬すずさんが『ルパン三世 THE FIRST』の初日舞台挨拶にて着用されていたドレスは、ZADIG&VOLTAIRE(ザディグ エ ヴォルテール)というファッションブランドのものです。

パリ発のレディトゥウェアレーベル Zadig & Voltaire (ザディグ・エ・ヴォルテール)は、Lacoste の共同創設者 André Gillier の孫息子 Thierry Gillier によって1995年に創業。デ当初は数軒のセレクトショップ経営から始まった彼のビジネスは、スコットランドのカシミアメーカーとの提携を機に、1996年には自らのデザインを販売するスタイルへ移行。後に妻となる Amélie との出会いを経て、自身が培ってきたテキスタイル技術と Amélie のデザインスキルを持ち寄る形で1997年にブランドとして確立、現在に至ります。

おしゃれイズム

広瀬すずさんが『おしゃれイズム(2019年12月1日)』にて着用されていたジャケット・パンツは、MURRAL(ミューラル)というファッションブランドのものです。

  • SLIT SLEEVE BLAZER
  • WIDE TROUSERS WITH STRAP

ただ『服を着る』のではなく、『服を着た』という意識に変え、そこから生まれる新しい日常をテーマに掲げる。また、壁画のように空間を包み込める服というコンセプトもブランドネームに込めている。

広瀬すずが「おしゃれイズム(2018年3月4日)」で着用されていたワンピースとパンツのブランドは「MM6 MAISON MARGIELA(エムエム6 メゾンマルジェラ)」です。MM6 MAISON MARGIELAはMAISON MARGIELAよりもシンプルかつベーシックなアイテムを展開しているブランドです。

コレクションラインと比べるとまだ価格は抑えられていますが、しっかりと良い値段はします。ワンピースなら7万~、パンツなら6万~といった感じです。

あさイチ

広瀬すずさんが衣装で着用されていたワンピースは、ANTEPRIMA(アンテプリマ)というファッションブランドのものです。『あさイチ』にて着用されていました。

上質な生地と基盤にディテールにこだわり、シンプルで洗練されたコレクションが特徴。ブランド名は「デビュー前」という意味。コンセプトは「“Simple & Sophisticated…yet Sexy:大人の女性の遊び心を深く追求」。

スッキリ

広瀬すずさんが衣装で着用されていた洋服は、Sacai(サカイ)というファッションブランドのものです。2018年春夏コレクションのアイテムです。『スッキリ』出演時に着用されていました。

「日常の上に成り立つデザイン」をブランドコンセプトに、普遍的でクラシックなアイテムを崩し、素材・アイテム・パターン・スタイルなどの組み合わせやエレガントな要素を加えることによって、sacaiの考える新たなクラシックスタイルを表現する。

『なつぞら』JAL特別塗装機お披露目会

広瀬すずさんがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」JAL特別塗装機お披露目会で着用されていたブラウスとスカートのセットアップのブランドは、「NAKAGAMI(ナカガミ)」です。NAKAGAMIは2018年9月と最近スタートした日本のブランドです。

ブランドコンセプトは、「意外性のある素材やデザインを組み合わせながらも、ミニマムでクリーンであること。強いコントラストを放つコンビネーションが静かな不協和音を奏でる」。ブラウスもスカートどちらも4万円です。

GUCCI

広瀬すずさんが衣装で着用されていたワンピースは、GUCCI(グッチ)のものです。『日本アカデミー賞』にて着用されていました。

TOGA PULLA

広瀬すずさんが衣装で着用されていたワンピースは、TOGA PULLA(トーガ・プルラ)というブランドのものです。

TOGAはギリシャ神話の聖なる衣を意味し、イノセントとアンダーグラウンドを融合させたデザインが特徴的です。

キネマ旬報

広瀬すずさんが「キネマ旬報」の2017年3月号で着湯されていたワンピースのブランドは、「Black Mouton(ブラックムートン)」です。

Black Moutonは日本発のブランドで、コンセプトは「自分らしくいられる、ストレスフリーなシーンをイメージ。パーティーにも、日常着にもシフトできる、大人の女性のライフスタイルにリアルなアイテムを展開」。ワンピースであれば2万円~5万円くらいの価格帯となっています。

SWITCH

広瀬すずさんが雑誌「SWITCH」で着用されていたパーカーのブランドは、「G.V.G.V.(ジーヴィージーヴィー)」です。G.V.G.V.は日本のブランドで、コンセプトは「フェミニンとマスキュリンの同居するオリジナルな世界観を、その時の完成で自由に発想し、毎シーズンコレクションとして発表」。

パーカーであれば2万弱くらいです。ちなみにパンツはk3&co.のものです。

MEN’S NON-NO

広瀬すずさんが「メンズノンノ」で着用されているカウチンニットのブランドは、「N.HOOLYWOOD(エヌ・ハリウッド)」です。N.HOOLYWOODは日本のブランドで、最近ではN.HOOLYWOODのデザイナー・尾花大輔さんが東京オリンピックの聖火ランナーのユニフォームのデザインを監修したことも話題になりました。

広瀬すずさんが着用されていたニットは5万円でした。

Seventeen

広瀬すずさんが、雑誌「Seventeen」で着用されていたニットセーターのブランドは、「lilLily(リルリリー)」です。lilLilyは日本のレディースブランドで、「Neutral Closet」をコンセプトに、その日の気分やテンションで毎日変わる「女の子の着たいもの」を、アイテムの組み合わせ次第で個性的に演出しています。

セーターなら1万円台くらいです。

k3&co.

広瀬すずさんが雑誌の衣装で着用されていたブラウスとパンツのブランドは、「k3&o.(ケイスリーアンドコ―)」です。広瀬すずさんが着用されているのは、k3&co.と漫画家やイラストレーターとして活動していた昭和の絵師・上村一夫さんのコラボレーションアイテムです。

上村一夫さんが描く女性像をテーマに漫画に出てくる「夢師アリス」のSF感や、得意とする美しいピンクの色使いが描かれている70年代のエッセンスに着目されたアイテムです。

MSGM

広瀬すずさんが雑誌の衣装で着用されているスウェットとドレスのブランドは、「MSGM(エムエスジーエム)」です。MSGMはイタリアのブランドで、ユニークでストリートテイストの洋服を展開しています。

「キャプテン翼」や「アタッカーYOU!」など日本の漫画のキャラクターをデザインに取り入れたアイテムなども発表していたりと日本とも少し関係のあるブランドです。メンズ・ウィメンズ両方あります。インポートブランドということもあり、スウェットは5万前後、ドレスは10万前後という価格帯となっています。

GHOSPELL

広瀬すずさんが雑誌の衣装で着用されているワンピースのブランドは、「GHOSPELL(ゴスペル)」です。GHOSPELLはロンドン発のブランド「SISTER JANE」の姉妹ブランドで、現代のライフスタイルに合致した、ボヘミアン×アーバンミックスのテイストを特徴としています。

ワンピースであれば1万~2万の間くらいの価格帯で購入できるので、ここで紹介しているブランドの中ではまだ手の出しやすいブランドだと思います。

AKIRANAKA

広瀬すずさんが衣装で着用されていたブランドは、AKIRANAKA(アキラナカ)です。

AKIRRANAKAは、「デイリーに着られるプレタをまとう」をブランドコンセプトに、テキスタイルの豊かさとそれを打ち出すカットラインが特徴です。

jouetie

広瀬すずさんが衣装で着用されていたスカジャンは、jouetie(ジュエティ)というブランドのものです。

jouetie(ジュエティ)とは、日本のウィメンズウェアブランドです。MARK-STYLER(マークスタイラー)株式会社が展開しています。双子モデルのAMIAYA(鈴木亜美・亜耶)をクリエイティブディレクター・コンセプターとして2011年に誕生したブランドです。ストリートスタイルをベースに、インポート・ロック・モード・ガーリーテイストのスタイリングをミックスして提案しています。

広瀬すずの私服着用ブランド

インスタライブ(2020年4月26日)

広瀬すずさんが私服で着用されていたTシャツは、CHRISTIAN DADA(クリスチャンダダ)というファッションブランドのものです。

  • Combined 2-Way Graphic Print Shirt

クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)はデザイナー森川 マサノリが展開する日本のファッションブランド。ブランドのコンセプトは「アドレッセンス性を持ったプロダクトアウト」。単に服を『着る』というだけの概念にとらわれず、各個人のアイデンティティを1つのツールとして表現している。

インスタライブ(2020.4.10)

広瀬すずさんが私服で着用されていたTシャツは、PUNYUS(プニュズ)というファッションブランドのものです。

  • 獅子舞Tシャツ

渡辺直美プロデュース。「女の子の持つ感情を表現する」をテーマにジャンルに捉われない様々なスタイルを提案するブランド。豊富なサイズ展開が特徴で、フリーから6Lまでのサイズが揃う。

Instagram(2019.12.26)

広瀬すずさんが私服で着用されていたロンTは、あいみょんの『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』のグッズです。

あいみょんさんの私服・衣装着用ブランドについては、こちらからご覧ください。

【どこの服】あいみょんの衣装・私服 着用ファッションブランドまとめ
あいみょんさんは、音楽性の魅力はもちろんですが、洋服を着こなす点においても素晴らしいと思います。どんな系統の洋服でも着こなせているなと羨ましい限りです。あいみょんさんが衣装や私服として着用されていたブランドを紹介させてもらいます。中には僕が過去に解説しているブランドもあるのでその記事も合わせてご覧いただけたら幸いです。

CLANE

広瀬すずさんが私服で着用されていたブルゾンのブランドは、「CLANE(クラネ)」です。CLANEは松本恵奈さんが手掛けている日本発のブランドで、コンセプトは『「STANDARD」現代的な柄、素材、デザインを取り入れたアウターやトップス、ボトムスを中心とした特別な一枚を展開」。

ロングコートであれば5万円前後の価格帯となっています。CLANEはウィメンズだけではなく、メンズも展開されているので男性でも着用することができます。

ワンピース。

コメント

タイトルとURLをコピーしました