【どこの服】あいみょんの衣装・私服 着用ファッションブランドまとめ

芸能人着用ブランド

あいみょんさんは、音楽性の魅力はもちろんですが、洋服を着こなす点においても素晴らしいと思います。どんな系統の洋服でも着こなせているなと羨ましい限りです。

今回は10個ほど、あいみょんさんが衣装や私服として着用されていたブランドを紹介させてもらいます。中には僕が過去に解説しているブランドもあるのでその記事も合わせてご覧いただけたら幸いです。

あいみょんの衣装・私服着用ブランド

Barbour(さよならの今日に)

あいみょんさんが着用されていたコートは、Barbour(バブアー)というアウトドアライフスタイルブランドのものです。『さよならの今日に』のPV内で着用されていました。「バーレーライディングコート」というモデルだと思います。

PARADISE NYC(スペースシャワー)

あいみょんさんが着用されていたインナーのTシャツは、PARADISE NYC(パラダイス)というファッションブランドのものです。スペースシャワーのミュージックアワードにて着用されていました。「ALL JUGS TEE」という商品名です。

PARADISE NYCは、Supreme、Fucking Awesomeの若手ライダーとして活躍するSean Pablo(ショーン・パブロ)が立ち上げたアパレルブランド

HUF

あいみょん さんが衣装で着用されていたシャツは、HUF(ハフ)というファッションブランドのものです。『マリーゴールド』のMVで着用されていました。

AKISHIKA/DESIGN

あいみょん さんが私服で着用されていたロングTシャツは、AKISHIKA/designというファッションブランドのものでした。

moussy

あいみょん さんが私服で着用されていたニットセーターは、moussyというファッションブランドのものでした。

WACKO MARIA(ワコマリア)

あいみょんさんが衣装で着用されているシャツがWACKO MARIA(ワコマリア)のものです。WACKO MARIA(ワコマリア)とは日本発のファッションブランドです。音楽をデザインの根底においていて、上質でロマンティックな色気を感じさせるようなスタイルを提案しています。

若者というよりも少し歳のとった色気のある男性をメインのターゲットにしているブランドです。デニムパンツ・大き目のサングラスと合わせることで色気を残しつつ、高めのタックインで男臭くなりすぎることのないスタイリングになっています。

Seivson(セイヴソン)

あいみょんさんが『ハルノヒ』のジャケットにおいて衣装で着用されていたコートがSeivson(セイヴソン)のものとなっています。Seivson(セイヴソン)とは台湾発のファッションブランドです。あいみょんさんの他にもTWICEさんや齋藤飛鳥さん、山本舞香さんなど様々な有名人が着用されています。

KIDILL

あいみょんさんが衣装として着用されていたセットアップがKIDILL(キディル)のものです。KIDILL(キディル)とは日本発のファッションブランドです。様々なジャンルの要素を自由に取り入れ、新しいスタイルを生み出しているブランドです。

sulvam

上に羽織っているシャツがsulvam(サルバム)のものです。sulvam(サルバム)は、日本発のファッションブランドです。あいみょんさんは、2018年の紅白の衣装でもsulvamの特注のものを着用されていました。

KIKO KOSTADINOV

『瞬間的シックスセンス」のジャケ写?で着用されていたのは、KIKO KOSTADINOV(キコ コスタディノフ)のものです。KIKO KOSTADINOV(キコ コスタディノフ)とはイギリス・ロンドン発のファッションブランドです。

制服などのワークウェアをメインに着想を得ているブランドです。他の写真を見てもらえば分かりますが、上下セットで着用されていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました