JEAN PAUL GAULTIER(ジャン ポール ゴルチエ)とは/ブランドの特徴・評判

France
French designer Jean Paul Gaultier poses during an interview with the Associated Press in Paris, France, Wednesday, Nov. 8, 2017. The 65-year-old French couturier announced that a racy, music-filled "show" with all the corsets, sparkle and provocation is in the works for October 2018, retelling his colorful life. (AP Photo/Francois Mori),

JEAN PAUL GAULTIER(ジャン ポール ゴルチエ)とは

ブランドの概要

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/8501/151730)

JEAN PAUL GAULTIER(ジャン ポール ゴルチエ)は、1976年にスタートしたフランス・パリのファッションブランド。

名前聞いたことあるけれど、中古でしか見かけない。

プレタポルテ(既製服)から撤退してもなお、ファンのいるブランドです。古着でしか手に入らないためにアーカイブ展でもない限り、自分の欲しいものが手に入らない状態です。

経歴・歴史

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/8501/151760)

1976年にレディースウェアでコレクションデビューを果たしました。

1978年にジャンポール・ゴルチエ者を設立しました。

「enfant terrible(ファッション界の悪童)」と呼ばれました。

1980年代にストリートスタイルの要素を取り入れ、パリの中でも有名なブランドとして発展しました。

1987年に第2回オスカー・ドゥ・ラ・モードを受賞しました。

1997年春夏からオートクチュールコレクションライン「GAULTIER PARIS」を発表し始めました。

1984年春夏からメンズコレクションを発表しています。

2010年に「Target(ターゲット)」とのコラボレーションを発表しました。

2010年秋冬からメンズウェアのコレクションライン「Jean Paul GAULTIER monsieur」を発表しました。

2015年春夏からプレタポルテから撤退し、香水とオートクチュールに専念するようになりました。

デザイナー

創設期

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/12987/225970)

設立者は、Jean-Paul GAULTIER(ジャン=ポール・ゴルチエ)。1952年4月24日、フランス・オー=ド=セーヌ県バニュー出身。

デザインを正式な教育は受けておらず、祖母がお針子で洋裁の基礎を身に着けました。

スケッチをPierre Cardin(ピエール・カルダン)に認められて、アシスタントになりました。その後、ジャック・エステルやジャン・パトゥで経験を積みました。

1976年に自身の名前を冠してレディースコレクション「JEAN PAUL GAULTIER(ジャン ポール ゴルチエ)」を発表しました。

他ブランド

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:http://www.zimbio.com/photos/Jean+Paul+Gaultier/)

2004年秋冬から「HERMES(エルメス)」のレディース・プレタポルテのデザイナーに就任しました。2010年秋冬まで担当しました。

衣装提供

映画の衣装なども多数担当しています。また、マドンナやマリリン・マンソンなどのステージ衣装なども手がけました。

『コックと泥棒、その妻と愛人』

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:http://unangepasse21.com/post-505)

『キカ』

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.pinterest.es/pin/372602569164123449/?autologin=true)

JEAN PAUL GAULTIER(ジャン ポール ゴルチエ)の特徴・評判

異名

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/3965/62418)

ゴルチエは、「enfant terrible(ファッション界の悪童)」の異名を持つほど、アバンギャルドで常に挑戦的なデザインを提案しています。

中古から探すしか。。

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/3965/62422)

2015年春夏を最後にメンズ・ウィメンズともにプレタポルテ(既製服)から撤退しているので、私たちが新作と触れる機会はほとんどないと思います。

なので、中古・ヴィンテージとして古着屋さんなどから探さないといけません。

その後に影響を与えた作品

ゴルチエは、ただ前衛的なだけではなく、その後のモード界・ファッション業界に影響を与えるほど先どったものを発表していました。

アンドロジナス

JEAN PAUL GAULTIER

(出典:https://www.fuku-fuku-web.com/)

アンドロジナスとは、「性の差異を超えて自由に考え行動しようという考え方」。現代でいうジェンダーレス的なニュアンスです。

メンズ用のスカートなどのアイテムを発表し、賛否両論を得ました。

オンラインストア・通販

コメント

タイトルとURLをコピーしました