【どこの服】平手友梨奈の衣装・私服ファッションブランド

芸能人着用ブランド

平手友梨奈さんが衣装や私服で着用されていた洋服がどこのファッションブランドのものかをまとめています。

今回は欅坂46の平手友梨奈さん。私服はパーカーなど安価で気軽に着られるものを好んでいるようで、衣装はいいもの着ています。

  • 1ページ目:衣装
  • 2ページ目:私服

平手友梨奈の衣装着用ブランド

BALENCIAGA

平手友梨奈さんが衣装で着用されていたドレスは、BALENCIAGAというファッションブランドのものです。

YohjiYamamoto

平手友梨奈さんが衣装で着用されていた洋服は、YohjiYamamotoというファッションブランドのものです。

P.A.M

平手友梨奈さんが衣装で着用されていたパーカーは、P.A.Mというファッションブランドのものです。

ANREALAGE(装苑)

平手友梨奈さんが「装苑」7月号の衣装として着用されていたのは「ANREALAGE(アンリアレイジ)」です。ANREALAGEは日本のファッションブランドで、ブランドのコンセプトムービーのモデルとしても平手友梨奈さんが着用されたりしています。

PRADA(Casa BRUTUS・ワンピース)

平手友梨奈さんが「Casa BRUTUS」の衣装として着用されていたのは、「PRADA(プラダ)」のワンピースです。この若さで、このプラダの着こなしは感嘆してしまいますね。

THOM BROWNE(日本アカデミー賞・スーツ)

平手友梨奈さんが第42回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞された際に着用されていたのは、「THOM BROWNE(トム・ブラウン)」です。制服風のジャケットに缶バッチという面白いスタイリングをされています。

courrèges(NYLON)

平手友梨奈さんが「NYLON JAPAN」にて着用されていたのは「Courreges(クレージュ)」です。Courregesはフランスのファッションブランドで、ミニスカートや平底ブーツを広めたブランドとして知られています。

COACH(with)

「COACH(コーチ)」のニットです。一見シンプルなデザインで着やすそうですが、このタイプのニットは意外と着る人を選ぶものだと思います。この写真のコーディネートでのバンダナのようにワンポイント利かす必要があると思います。

SEE BY CHLOE(響・ワンピース)

映画「響」の会見で着用されていたワンピースは、「SEE BY CHLOE(シー・バイ・クロエ)」です。SEE BY CHOLOEは「Chloé(クロエ)」のシスターブランドとして2001年からスタートしたブランドです。

Lily Brown(行列のできる法律相談所・セットアップ)

「行列のできる法律相談所」で着用されていたのは、Lily Brown(リリー・ブラウン)。上記で挙げたブランドに比べると安価なので買い求めやすいと思います。

L.G.B.

平手友梨奈さんが衣装で着用していたブランドはL.G.B.(ルグランブルー)です。L.G.B.は日本のファッションブランドで、メディア露出はあまりないようですが、国内外の有名アーティストに着用されることから人気がでました。

mame kurogouchi

平手友梨奈さんが衣装で着用していたブランドはMame Kurogouchi(マメ・クロゴウチ)です。

DIESEL(スカジャン)

平手友梨奈さんが衣装で着用していたブランドはDIESEL(ディーゼル)です。

STUSSY(デニムジャケット)

平手友梨奈さんが衣装で着用していたブランドはSTUSSY(ステューシー)です。

OKIRAKU(響・会見)

平手友梨奈さんが衣装で着用していたブランドはOKIRAKU(オキラク)です。こちらはOKIRAKUとROSEBUDのコラボアイテムとなっています。

merlot(響会見・セットアップ)

映画「響」のBlu-ray&DVD発売記念イベントで着用されていたのは、「merlot(メルロー)」です。merlotにはカジュアルラインのmerlot、オケージョンラインのmerlot plus、トラッドラインのMERLOT IKYUと個性豊かな3つのブランドを提案されています。

タイトルとURLをコピーしました