ANREALAGE(アンリアレイジ)/ブランドの経歴・歴史・特徴・評判

A

ANREALAGE(アンリアレイジ)の経歴・歴史

2003年に森永邦彦(Kunihiko Morinaga)が設立したファッションブランド。

創業者の森永邦彦は、1980年東京生まれ。早稲田大学社会科学部卒業後、バンタンキャリアスクールに入学。2003年に自身のブランドを設立しました。

2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞。また、2006年春夏から東京コレクションに参加。

2014年年秋冬コレクションより「アンシーズンアンリアレイジ(ANSEASON ANREALAGE)」がデビュー。2015年、アンリアレイジがTシャツライン「AZ」を発表。

2015春夏からパリコレクションデビュー。2015年、フランス服飾開発推進委員会主催の「ANDAM fashion award」のファイナリストに選出されました。

2016年、南青山にANREALAGE AOYAMAをオープン。

ANREALAGE(アンリアレイジ)の特徴・評判

ANREALAGE-1
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/42363/726098)

ブランド名は、「A REAL(日常)」、「UN REAL(非日常)」、「AGE(時代)」を意味しています。

日常の中にある、非現実な日常、ふとしたねじれに目を向けて、見逃してしまいそうな小さなことをもデザインのインスピレーション源にしています。

ANREALAGE-2
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/14838/254774)

「神は細部に宿る」という信念のもと、カラフルで細やかなパッチワーク、人間の身体にとらわれない独創的なかたち、最新テクノロジーを取り入れたコレクションが特徴的です。

ANREALAGE-3
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/10568/188349)

毎シーズン、さまざまなテーマをもとに、ファッションの常識を覆してくれる、面白いデザインを提案してくれます。また、そのアバンギャルドなデザインを実現するために素材の使い方にこだわりを感じます。

ANREALAGE-4
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/37766/646395)

ブランドを設立して15年経っても、従来のファッションの概念に捉われず面白い革新的なコレクションを発表しているのは本当に凄いことだと思います。

2019年秋冬

ANREALAGE-5
(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/47512/819827)

「光」から「服」にテーマをシフトしたシーズンです。

服でしか表現できないテーマ、服でしかみつけられない発見、普段見慣れている定番的な服の中にこそ、非日常への入り口がある。そのような思いが表現されています。

ANREALAGE-6
(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/47512/819842)

インスタグラムでコレクション発表前に洋服の概要を公開しました。そこでは各アイテムの一部分が公開されているように思えます。しかし、実際のアイテムはその一部分だけでつくられていました。

洋服の一部を切り取り、それを大きくデフォルメして新しい洋服としました。

オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました