WOO YOUNG MI(ウーヨンミ)とは/ブランドの特徴

WOO YOUNG MI(ウーヨンミ)の経歴

・ブランドの概要

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

WOO YOUNG MI(ウーヨンミ)は、韓国・ソウルのファッションブランドです。

パリをコレクション発表の拠点にしているなど、韓国ブランドの中でも群を抜いて実力のあるブランドだと思います。

メンズウェアをメインに展開しています。

・ブランドの経歴

デザイナーを務めるのは、韓国人デザイナーWoo Young Mi(ウー・ヨン・ミ)。

1959年、韓国・ソウル出身。ソンギュングァン大学を卒業しています。

1988年に前身ブランド「Solid Homme」を立ち上げました。彼女が韓国初の女性のメンズウェアデザイナーでした。

2003年春夏に自身の名前を冠したブランド「WOO YOUNG MI(ウーヨンミ)」をスタートしました。

2014年にクリエイティブディレクターにウーヨンミの娘であるKatie Chungが就任しました。

・有名人の着用

-BTS RM

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

WOO YOUNG MI(ウーヨンミ)の特徴

・ブランドコンセプト

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

単調な日々の生活を打つ破る、きめ細やかでスタイリッシュなものを提案することをブランドのコンセプトにされています。

・インスピレーション

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

アーキテクチャーとファッションの類似性を見出し、アーキテクチャーからインスプレーションを受けています。

建築とファッションに関連性を見出せるデザイナーは良いデザインをよく思いつく印象があります。

・ブランドの特徴

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

モードとスポーツを融合させたスタイルを提案しています。

モードが7割、スポーツテイスト3割というイメージを僕は持っています。

スタイリングのベースは完全にモードブランドのそれ。しかしワンポイント加えられたり、カットの仕方などでスポーツのテイストを差し込まれています。

・アイテム

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

クラシカルなものをあれば、ひねりの効いたものまで幅広いです。

ひねりのあるものは、アシンメトリーであったり、ドッキングであったりと一見ありきたりですが、少し他ブランドとは違った雰囲気を持った手法で制作されています。

KPOPのアイドルの着用も結構見られて、その影響でTシャツやシャツ、キャップなどは人気アイテムとなっています。

・ブランドの評判・評価

日本では、2009年からセレクトショップ「VIA BUS STOP」が独占輸入権を獲得しているので他のところでの販売はありません。


・ECサイト・SNS


・オンラインストア・通販


出典

  • FARFETCH
  • VOGUE JAPAN
  • https://thewindow.barneys.com/
タイトルとURLをコピーしました