どんぐりずとは

・概要

どんぐりずは「歌詞とメロディーが一致しない」をコンセプトに活動しているユニットです。音楽のジャンルは定まっておらず、いろいろなジャンルに手を出しています。なにかきっかけがあればバズりそうなアーティストだと思います。

・プロフィール

・BIOGRAPHY

「確かな信頼、安心の実績」を理念とし、音楽の力で世界を平和にすることを目指し活動している。

・メンバー

-森 息が臭い。どんぐりずのボケボーカル、屁もくさい。格闘家のあけぼのをK.O.したことがあるらしい。

-チョモランマ どんぐりずのツッコミボーカル。喧嘩に弱い。好きな植物はシダ植物。

引用元:オフィシャルサイト

オフィシャルサイトのBIOGRAPHYから既にふざけている感が匂っていますね。ここまでだと、ただの悪ふざけ感がありますが、もっと知ってみるとこの自己紹介文もなんか面白くなってきます。

しっかりとしたコンセプトは「歌詞とメロディーが一致しない」。誰もやっていないスタイルを表現しています。

どんぐりずの魅力・特徴

・ちゃんとした「ふざけ」

曲が良いです。トレンドを抑えている、若者が「おしゃれ」というタイプのメロディ・コード進行などを採用されています。ただ他の量産型アーティストと異なる点は「歌詞」。歌詞がふざけています。

僕の年齢からだと「歌詞ふざけアーティスト」と言えばキュウソネコカミ・岡崎体育・やばいTシャツ屋さんなどが思いつきます。彼らは結構ふざけてますよ感が曲から伝わってくるのですが、どんぐりずの場合は耳だけで聞き流す程度なら気づきにくいくらい、ちゃんとしてそうな曲となっています。歌詞を観たり、PVを見てはじめてふざけていることに気づくかもしれません。

・曲

-ぶっ生き返す!! cover

どんぐりずの原点。森さんが草をむしり、そしてやる気がない状態で歌う。そして歌っている途中にやる気をなくしすぎてギターのチョモランマさんが歌い始める。意味が分からない動画が多いですが、現在も断トツで意味が分からないです。

-like a magic

英語聞き取れない人におすすめします。一回目は歌詞を見ずに聞いてください。そのあとで字幕で歌詞が出てくるのでそれを見ながら聞いてください。発想はもしかするとよくあるものですが、歌詞のチョイスが絶妙です。

-GAKUREKI

偏見がすごい。偏見でもない。決めつけの歌詞が面白いです。途中の全裸でのギターソロはシンプルに面白い。

-powerful passion

この曲でどんぐりずが色んなジャンルの曲をこなせることが証明された感じがします。そしてどこまでがふざけているのかわからなくなりました。

・ラジオ

群馬で「どんぐりbomb」というラジオをやっているみたいです。僕は結構ラジオは聴くものが多すぎるので聞けていないですが、リスナー参加型ラジオで、「ラジオの感想、どんぐりずの誹謗中傷、脅迫などなんでも受け付けています」となっているのでぜひ聞いてみてください。




SNSなど

カテゴリー: 音楽