BIANCA SAUNDERS(ビアンカ サンダース)とは/ブランドの特徴

B

BIANCA SAUNDERS(ビアンカ サンダース)の経歴

・ブランドの概要

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

BIANCA SAUNDERS(ビアンカ サンダース)は、ロンドンのファッションブランドです。

2019年春夏からコレクションを発表しています。

メンズウェアをメインに展開されています。

・デザイナーの経歴

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

デザイナーを務めるのは、Bianca Saunders(ビアンカ・サンダース)。

イギリス・ロンドン出身の女性デザイナーです。

キングストン大学で学士号を取得した後、2017年にイギリスの美術大学であるロイヤルカレッジオブアートで修士号を取得しました。

卒業コレクションは、フランスの老舗テキスタイルブランド「SOPHIE HALLETTE(ソフィー アレット)」のレースコンペティションで賞を受賞しています。

2019年春夏に、ロンドンファッションウィークでコレクションを発表しました。


BIANCA SAUNDERS(ビアンカ サンダース)の特徴

・ブランドの特徴

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

デザイナーのビアンカさんが、ロンドン出身ということもあり、ロンドンのストリートカルチャーを感じられます。

ストリートに、テーラードを融合されるスタイルがこのブランドの最大の特徴です。

・デザインの特徴

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

ユニークさを感じられます。

シンプルなテーラードのアイテムはあまり見られなく、どのアイテムもミニマルだけど、非常にひねりの効いたものばかりです。

セクシーさも感じられます。

近年のゆったりとした構築的なシルエットとは真逆に、身体のラインを強調するようなシルエットが目立ちます。

デザイナーの考える、女性目線での男性のセクシーを表現しています。

・アイテム紹介

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

2019年春夏のアイテムです。

全体にしわ加工が施されていて、袖や前面・後面が本来よりも短くなるように布を一部に集合されています。

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

袖がこのように既にまくられているようになっているのはY/PROJECTのデニムジャケットが有名だと思います。(Y/PROJECTの場合は伸ばすことも可能)

違いとしては、Y/PROJECTでは袖の長さによる違和感に重きが置かれていますが、ビアンカ サンダースでは、シャツ全体のバランスに重きが置かれています。

一番注目してほしいところは布の集約部分ですが、全体にしわをかけることで、それがとても自然に感じられます。

ディテールだけでなく、アイテム全体のデザインを大切にされているのを感じられます。

・他ブランドとの違い

BIANCA SAUNDER(ビアンカ サンダース)

セクシーな男性を掲げたデザイナーのブランドはいくつかありますが、意外にシンプルなものが多いです。

しかし、ビアンカ サンダースではセクシーにひねりを加えることによって、今までにないスタイルを生み出していると思います。

・ブランドの評判・評価

日本では、L’ECHOPPEで取扱があるみたいです。

インポートかつ丁寧な仕立てということで、決して安くはないですが、気になるものがあればぜひご検討ください。


・ECサイト・SNS


・オンラインストア・通販


・出典

  • https://www.wwdjapan.com/
  • http://www.dazeddigital.com/
タイトルとURLをコピーしました