COMOLI(コモリ)とは/ブランドの特徴・評判

C

COMOLI(コモリ)とは

・ブランドの概要

「COMOLI(コモリ)」は、2011年にスタートしたファッションブランドです。

・デザイナー

デザイナーは小森啓二郎(Keijiro Komori)

1976年、東京都出身。文化服装学院卒業後、大手セレクトショップEに入社しました。

10年間勤め、その後がフリーランスのデザイナーとして活動し、2011年に自身のファッションブランド「COMOLI(コモリ)」を立ち上げました。

COMOLI(コモリ)の特徴

・ブランドコンセプト

COMOLI

着ている人と服の間にある空気感を大切にされています。COMOLIは、ブランドコンセプトを一貫しています。

「全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られた物である。」という考えのもと、今の日本の気候に合う、日本人の体型に合った、上質でシンプルな日常着を展開しています。

ドメスティックブランドでも日本人の体型を無視しているブランドって意外と多いんですけど、COMOLIではその辺をしっかりと意識されているので、本当に日本人に合うデザインをしています。

・ブランドの特徴

シーズン毎にテーマを設けず、洋服の目的や使用する素材を追求し、上質でシンプルな日常着を提案していて、それを具現化するために素材、縫製、パターンは、デザイナーの今までの経験で出会えた、卓越した職人の技術から生まれています。

特定の国、時代、カテゴリーには固執しない、あくまでも「今」を投影、反芻した表現は、どこまでもニュートラルであり、ファッションの中にいながらも独自のスタンスで世界観を表現しています。

・ブランドの評判

COMOLI

スタンダードなウェアではありますが、デザイナー自身の着たいもの、作りたいものを作るという想いからしっかりとブランドのオリジナリティーが出ていると思います。

どのアイテムも着心地が抜群で肌に張り付く面積も少なく、とにかくラフに着られるのがCOMOLIの良いところです。

機能美を保ちつつも、極限までディテールをそぎ落とし、洗練された素材から生まれる独特の魅力によってファンを増やしています。

・ブランドの客層

デザイン性の高さやトレンドなどの分かりやすいところで勝負しているブランドではないので、10代、20代には良さが理解しにくいと思います。30代~50代くらいの年齢層には非常にウケやすいブランドだと思います。

・アイテム

-タイロッケンコート

COMOLI

タイロッケンとは、トレンチコートの原型です。

COMOLIではトレンチコートの必要のない要素をそぎ落とし、結果としてタイロッケンにいきついたみたいです。

タイロッケンは、コモリといえばコレというくらいのシグネチャーアイテムとなっています。

-マッキノウコート

COMOLI

マッキノウコートはアメリカやイギリスで1910年から50年代くらいにミリタリーやアウトドアで着用されていたものです。

本来重みのあるコートですが、軽さ、機能性のある素材を使い生まれ変わった形で提案しています。


ECサイト・SNS


オンラインストア・通販


出典

  • https://mastered.jp/
  • https://www.fashion-press.net/
  • https://twelve0492233757.com/
タイトルとURLをコピーしました