BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)とは/ブランドの歴史・特徴・評判

BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)の経歴・歴史

BAND OF OUTSIDERS-1
(出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/14956/257996)

2004年にスタートしたファッションブランド。アメリカのロサンゼルスを拠点に活動しています。

創業者はスコット・スタンバーグ(Scott Sternberg)。もともと映画業界でエージェントをしていました。

スタート当初は、シャツ、ネクタイ作りからスタートしました。その後、ニューヨークでハンドメイド工場をもち、テーラー職人からテーラードを学びました。

2007年に「CFDA/ヴォーグ ファッション ファンド アワード」でファイナリストに選出されました。

2007年秋冬シーズンからレディースライン「ボーイ バイ バンド オブ アウトサイダー」をスタート。

2009年に「CFDA/ヴォーグ ファッション ファンド アワード」のメンズデザイナー部門を受賞。

2011年、ポロシャツライン「ディス イズ ノット ア ポロシャツ(THIS IS NOT A POLO SHIRT.)」、レディースライン「ガール バイ バンド オブ アウトサイダーズ(girl. by BAND OF OUTSIDERS)」をスタートさせました。

2013年に4つのラインを統一しました。

BAND OF OUTSIDERS-2
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/7410/130624)

2015年春夏シーズンにブランドを一時休止。2017年春夏でブランドを復活させました。

創業者のスタンバーグはかかわらず、「WHF」を立ち上げた、ニクラウス・ホーデル(Niklaus Hodel)、マティアス・ウェーバー(Matthias Weber)、フロリアン・フェーデル(Florian Feder)が引き継ぎました。

BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)の特徴・評判

ブランドの特徴

BAND OF OUTSIDERS-3
(https://www.vogue.co.jp/popup_collection/band-of-outsiders/19ss-mens/runway#7)

ブランド名はジャン=リュック・ゴダールの映画「はなればなれに(Band Apart)」の英題が由来となって付けられました。

ファッションに固執しずきたり、創業者の名前を掲げているようなブランドではなく、ユーモアや映画、音楽といった様々な要素のプラットフォームとしています。

BAND OF OUTSIDERS-4
(https://www.fashion-press.net/collections/gallery/14956/257979)

アメリカントラッドを基調としながらも、現代風の解釈を随所に散りばめ、アメリカンカジュアルにモードテイストを加えた斬新なスタイルを提案しています。
現代的な遊び心と伝統を重んじたハイクオリティーの融合したデザインがとても人気となっています。

BAND OF OUTSIDERS-5
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/band-of-outsiders/2019-20aw/)

2017年春夏からデザイナーが3人の若手トリオに変わり、デザインの方向性も少し変わりました。

ブランドコンセプトはそのままで、3人が育ってきた90年年代のスケートカルチャーなどのストリートの要素も取り入れるようになっています。

コラボレーション

SERGIO TACCHINI

2018年に、BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)とSERGIO TACCHINI(セルジオ・タッキーニ)のコラボレーションアイテムが発表されました。

PACKMACK

BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)とPACKMACK(パックマック)のコラボレーションアイテムが発表されました。

STUTTERHEIM

BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウト サイダーズ)とSTUTTERHEIM(ストゥッテルハイム)のコラボレーションアイテムが発表されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました