amachi.(アマチ)/ブランドの経歴・歴史・特徴・評判

A

amachi.(アマチ)の経歴・歴史

amachi.-1
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/amachi/2019ss/)

2016年に、吉本天地(Amachi Yoshimoto)が立ち上げたブランド。長野県の山奥に拠点を置いています。

1993年、アメリカのカリフォルニア州の山奥、エルクバレー生まれ。ミュージシャンの両親のもとで幼少期を過ごしました。

2000年、家族とともに日本に渡りました。高校卒業後は、数々のブランドにてパタンナー、ブランドマネージャーとして経験をつみます。

2016年に自身のブランド「amachi.(アマチ)」を設立しました。2017年、ファーストコレクションを発表。

2シーズン目となる2018SS Collectionよりブランドの活動がこれから、日本の国の助成事業に選出されました。国内の生産背景との取組を強化し、コレクションの制作をしています。

amachi.(アマチ)の特徴・評判

amachi.-2
(http://www.deedfashion.com/collection/amachi-2017-18aw/)

拠点を構える長野県での生活と深く結びつくこれらの要素を、視点やアプローチを変えながら毎シーズンコレクションで発表しています。

コレクションは、自然とのつながりを感じさせるスピリチュアルで有機的なデザインと素材使いが特徴的です。

amachi.-3
(出典:http://www.deedfashion.com/collection/amachi-2018-19aw/)

深い自然の中でしか実感できない感覚を「現在」に組み込み、自然界の中にテクノロジーや都市という感覚を両立させることで生まれる新しい価値観や感覚の表現、未来のあり方への提案が、ものづくりの根底にあります。

amachi.-4
(http://www.deedfashion.com/collection/amachi-2019ss/)

アメリカの山間部に生まれ、アジアや欧米で経験を積んできたデザイナー自身の生い立ちや育ってきた環境で見ていたものをファッションに置き換え、「衣服・人間・自然の関係性」をテーマに日本の工芸や、優れた生産技術を背景としたものをつくっています。

amachi.-5
(http://www.deedfashion.com/collection/amachi-2018ss/)

自然の美しさというのはカオスの中に存在する秩序ある複雑な関係性、一言で表すならば「森の秩序」で、1着の服のなかにそれに近い美しさを閉じ込めることを目指しています。

そして、これだけ物が溢れる現代に新しく生み出す価値のあるものにするということを大事にしています。

amachi.-6
(http://www.deedfashion.com/collection/amachi-2018-19aw/)

パリッとした生地を使うことで遊び心を感じさせながらも、こだわりぬかれたシルエットによってラグジュアリーな雰囲気を出してくれます。

自然の温かみみたいなものが感じられるデザインが本当に独特です。どのブランドも差別化を図るのが難しい時代ですが、amachi.は本当に独自の世界観を出しています。

amachi.-7
(出典:http://www.store.palm-jpn.com/fs/palm/amachi/816-amachi-02)

シーズンテーマは自然に関連したものを選んでいて、それをアイテムにとても反映されています。

Instagram

オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました