【どこの服】香取慎吾が衣装・私服で着用したファッションブランドまとめ

芸能人着用ブランド

・香取慎吾

香取慎吾(かとり しんご)。日本のタレント、司会者、俳優、声優、歌手で、男性アイドルグループSMAPの全活動期のメンバー。

1977年1月31日生まれ。身長182㎝。

ここでは香取慎吾さんの着用されている洋服について紹介しています。洋服の雰囲気ではなく、実際に香取慎吾さんが衣装や私服で着用されていた洋服のブランドを列挙しています。

香取慎吾さんはとてもオシャレなイメージを僕は持っていて、そういったイメージを持っている方も多いと思います。

また、香取慎吾さんは、スタイリストの祐真朋樹とともにディレクションを務めるショップ「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ・オンテンバール)」を2018年からスタートしています。

香取慎吾・衣装着用ブランド

JANTJE ONTEMBAAR

香取慎吾さんが衣装で着用されていた洋服は、JANTJE ONTEMBAAR(ヤンチェオンテンバール)というファッションブランドのものです。

「大人をワクワクさせるパーマネント・ポップ・アップ・ショップ」としてアイテムを展開しています。店名の由来はオランダ語で、ヤンチェは「男の子の名前」、オンテンバールは「飼いならすことができない」という意味。それが日本に伝わり、やんちゃ(坊主)とおてんば(娘)という言葉となり、香取が以前メモに書き留めておいたものを祐真朋樹が気に入って決まったそうです。

GUCCI

香取慎吾さんが着用されていたファッションブランドはGUCCI(グッチ)です。香取さんはGUCCIの2020年春夏コレクションのショーに招待されたのだと思います。日本人でしっかりとGUCCIを着こなしている方はあまりいないと個人的に思っているのですが、香取さんはめちゃめちゃ似合っていますね。

YOHJI YAMAMOTO

香取慎吾さんが映画「凪待ち」の公開イベントの衣装で着用されていたブランドは、「Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)」です。この他にも衣装としてYohji Yamamotoは着用されています。日本を代表するブランドということで香取慎吾さん以外にも様々な芸能人の方の衣装として選ばれています。

香取慎吾・私服着用ブランド

MARNI

香取慎吾さんが私服で着用されていたファッションブランドは、MARNI(マルニ)です。

このシャツのようにMARNIは緩くカワイイデザインながら上品な印象のあるアイテムを展開しています。

LOEWE

香取慎吾さんが着用されていたブランドはLOEWE(ロエベ)です。このLOEWEのTシャツはダンボからインスパイアされたコレクションのアイテム。

AMI Alexandre Mattiussi

香取慎吾さんが私服で着用されていた洋服は、AMI Alexandre Mattiussi(アミアレクサンドルマテュッシ)です。

シャープさとリラックス感のバランスが絶妙で、現代の男性の心を的確にとらえています。シックなカラーとビビットなカラーを合わせるパリジャン風の着こなしを提案するスタイリングです。

BALENCIAGA

香取慎吾さんが私服で着用されていた洋服は、BALENCIAGA(バレンシアガ)です。

MAISON KITSUNE

香取慎吾さんが私服で着用されていた洋服は、MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)です。

音楽レーベルとしてフランスのパリで設立されました。パリジャンのスタイルとアメリカのプレッピースタイルを融合させたファッションを提案。ブランドアイコンであるフォックスモチーフを施したクラシックなブレザーやポロシャツ、セーターが人気アイテムです。

BURBERRY

香取慎吾さんが私服で着用されていた洋服は、BURBERRY(バーバリー)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました