424(フォートゥーフォー)/ブランドの経歴・歴史・特徴・評判

USA

424(フォートゥーフォー)の経歴・歴史

424-a
(出典:https://shop.fourtwofouronfairfax.com/collections/424/products/were-here-to-help-blazer-1)

アメリカ・ロサンゼルスのフェアファックスアベニューに店を持つセレクトショップである「424 ON FAIR FAX」から展開されている、オリジナルブランドです。

2015年より424のオリジナルコレクションをスタート。初めは、ジュエリーラインのみの展開でしたが、評判を呼んだことから洋服などのアイテムも展開するようになりました。

424-1
(http://www.upscalehype.jp/2016/08/8818/)

424の創設者かつデザイナーは、ギレルモ・アンドラーデ(Guillermo Andrade)です。

1985年、グアテマラに生まれ、10歳の時にLAへ。デザインのインスピレーションは子供時代の記憶から得ることが多いらしいです。

ギレルモ・アンドラーデのスタイルは、アメリカのメンズファッション界に強い影響力を持つと言われ、自身のファッションにも注目を集めています。

424(フォートゥーフォー)の特徴・評判

424-2
(https://ja.aliexpress.com/item/)

コレクションのテーマはマルコムXや警察の残忍さ、オイルマネーなど、政治や社会問題に関わるものが多く、先進的な考えを持つブランドです。

大衆に受けるように作るよりも自身の良いと思うものを作るようにしているようです。

424-3
(https://fashion-basics.com/424-item10-51333)

また、ブランドのアイコンともなっているアームバンドが特徴的です。元々、アームバンドは、権力乱用や警察の蛮行をテーマにしたコレクションの一部でした。

424-b
(出典:https://shop.fourtwofouronfairfax.com/collections/424/products/captain-armband)

アームバンドはデザイナー自身にとってとても強い声明で、本来人々を守る役目の人たちが逆に弱者を虐げている、我々は自衛すべきで、伝統的にアームバンドは自分よりも大きな権力への忠誠を表すものであり、理想やグループへの信仰です。

それと同時に自分の人生を表すものでもあり、ギレルモは長年サッカーをやっていて、アームバンドはキャプテンの腕章に似ています。

424-4
(https://matome.naver.jp/odai/2146657504520973801/2146657791226088503)

デニムジャケットやパーカーが最高だと個人的に思います。あと、アームバンドがとてもかっこいいのでそれがついているアイテムがおすすめです。

初めは、デニムやパーカーなどストリートブランドらしいラインナップでリリースを行っていましたが、どんどんとバリエーションが増えていっています。

424 Blazer
(出典:https://shop.fourtwofouronfairfax.com/collections/424)

ブレザーや革靴などのフォーマルなアイテムをデザインやシルエットによりストリートテイストに仕上げられています。定番のストリートファッションとは一味違った良さを出せるアイテムが多くあるのでおすすめです。

オフィシャルサイト
Twitter
Instagram
Facebook
online(farfetch)

タイトルとURLをコピーしました