PARADOX(パラドックス)とは

  1. 経歴・歴史
  2. 特徴・評判
  3. コレクション




PARADOX(パラドックス)の経歴・歴史


(出典:https://www.fashion-press.net/collections/10142)

2012年春夏よりスタートしたファッションブランド。

2014年に、鉄羽淳平がデザイナーに就任。2007年、神戸芸術工科大学ファッションデザイン学科を卒業。

2017年から飛田梨恵(Rie Tobita)がデザインーに就任しました。美術大学卒業後、グラフィックデザイナーとしてキャリアを積み、その後、イギリスへ渡り、セントラルセントマーチンズでデザインを学びました。その後、パラドックスのデザイナーになりました。

PARADOX(パラドックス)の特徴・評判

ユニセックスでの展開となっています。


(出典:https://www.fashion-press.net/collections/9229)

パラドックスでは、「アクティブ・モード」をブランドコンセプトに既存の枠組みを超えた活動的なモードウェアを提案しています。


(出典:https://www.fashion-press.net/news/38436)

「相反する感情を同時に持つ」、つまりアンビバレンスな精神をクリエーション源としており、ストリート、ゴシック、フューチャーをキーワードとしています。


(出典:https://www.fashion-press.net/collections/8450)

「世の中の矛盾から生まれるエネルギー」をイメージし、ストリートカルチャーを軸に、ウェアを展開しています。音楽やアートなどの要素を取り入れながら、新しいクリエイションによるファッションを展開しています。

ライトサイドからダークサイドに結びつくグラフィックパターンも美しく鮮やかだが、どこかダーケストな世界観へと導いてくれます。


(出典:https://www.fashion-press.net/collections/10142)

ファッションという枠組を超え、MUSIC・ART等の様々なカルチャーと結びつきながら新たなファッションの形を表現していっています。

また、芸能界・バンドアーティスト(Fear,and Loathing in LasVegas・SPYAIRなど)らからも根強いファンが多く、衣装や普段着などでもよく使用されていることでも有名なブランドです。

取り扱い店舗のオンラインストアを見るかぎり結構買いやすい値段設定だと思います。



PARADOX(パラドックス)のコレクション

2019年春夏


(出典:https://www.fashion-press.net/news/43965)

2,018-19年秋冬に続き、同じく日本のファッションブランドである「MUZE(ミューズ)」との合同でコレクションを発表しました。


(出典:https://www.fashion-press.net/news/43965)

パラドックスのブランドコンセプトである「アクティブ・モード」にスポーツテイストを取り入れたスタイルを提案しました。近年のトレンドもあるスポーツとファッションの融合を上手く実現していたシーズンでした。

2018-19年秋冬


(出典:https://www.fashion-press.net/news/38436)

パラドックスらしいスタイルに、アウトドアとスポーツのテイストを加えたスタイルを提案しました。


(出典:https://www.fashion-press.net/news/38436)

スタンダードなストリートウェアをベースに、その典型型を崩したようなアイテムが目立ちました。

オフィシャルサイト
Instagram
Twitter
Facebook

オンラインストア