【どこの服】King Gnu井口理の着用ファッションブランド・古着

芸能人着用ブランド

PVでの着用衣装

『飛行艇』PV

井口理さんが衣装で着用されていたジャケットは、DAIRIKU(ダイリク)というファッションブランドのものです。『飛行艇』のPVにて着用されていました。「”REGULAR” Polyester Jacket」という商品名です。

若手デザイナーの発掘を目的としたAsia Fashion Collectionで2016年度グランプリを獲得した岡本大陸氏によるブランド「DAIRIKU/ダイリク」。2017年2月にNYファッションウィークにてランウェイ形式でコレクションを発表した。現在は東京を拠点とし、2018SSからコレクションを発表。 ブランドのコンセプトは、ルーツやストーリーが感じられる服。

『Vinyl』PV

井口理さんが衣装で着用されていたシャツは、古着屋beruf原宿(ベルーフ)にて購入されたものだと思われます。どこのブランドのものかは特定できませんでしたが、berufにて調達されたことは分かりました。『Vinyl』のPVにて着用されていました。

東京・原宿の古着屋「beruf(ベルーフ)」。カルチャー好きなスタッフが集まるお店は、古い・新しいに囚われないアイテムをセレクト。古着とは思えない状態の良さや、カルチャー・トレンドをミックスしたスタイル、そしてぴったりとくるサイズ感が魅力で、古着に加えブランドのセレクトやオリジナルアイテムも展開している。

テレビ出演時衣装

Music Station

井口理さんが衣装で着用されていたシャツは、qosmos(コスモス)という古着屋さんで購入されたものです。「Music Station(ミュージックステーション)」にて着用されていました。

東京 渋谷にて隠れ家のように佇む古着屋。 ​

多様なアプローチから生まれる唯一無二な世界観。

​他には無い一点物との出逢い。

古い映画や音楽シーンに登場するような ヴィンテージウェアやアンティークグッズを アメリカやヨーロッパ、アジアなど 世界中の現地へと赴き ひとつひとつ買付けています。

私服着用ブランド

オールナイトニッポン0

井口理さんが私服で着用されていたスウェットは、BEAMS T(ビームスティー)のものです。オールナイトニッポン0にて着用されていました。「Kosuke Kawamura IDOL HOODY」という商品名です。

井口理さんが私服で着用されていたスウェットは、TODAY editon(トゥデイ エディション)というファッションブランドのものです。オールナイトニッポン0にて着用されていました。「Simulationism Sweat」という商品名です。

アーティスト川村貴彦氏による新レーベル《 TODAY edition 》 ペインティングを主とした表現活動を行う他これまでに《 NEPENTHES 》や《 NUMBER (N)INE 》などのブランドへグラフィックを提供しその作品はファッションの分野からも高い注目を集めています。彼の作品のモチーフとなっているのは自身がリスペクトしているアーティストや時代の象徴ともいえる歴史的な人物など。センスの光るドローイングやグラッフィックをお楽しみください。

井口理さんが私服で着用されていたスウェットは、C.E.(シーイー)というファッションブランドのものです。オールナイトニッポン0にて着用されていました。「モックネック スウェット」という商品名です。

ブランド名はPhilip・K・Dickの著書『UBIK』に登場する女性のタトゥー”Caveat Emptor”が由来、ラテン語で”買い手がリスクを負う”という意味を持つ。シーズン毎におけるコンセプトは設けておらず、ポストモダニズムなどの要素が落とし込まれたウエアを展開。

井口理さんが私服で着用されていたサングラスは、DITA(ディータ)というファッションブランドのものです。オールナイトニッポン0にて着用されていました。「AVEC 01」という商品名です。

ハンドメイドに対するこだわりと高い品質への飽くなき追求がDITAの商品を他にはない特別なものにしている。最高の品質を追求した結果、熟練した日本の職人が一切の妥協をしない最高の仕事で作り上げています。 “BREAK THE MOLDS! ”( 型にはまるな! )を追求し、ベースとなる斬新なアイデアと、多くのクリエイター達と共に考え、融合させ、これまでにない新しいスタイルを提案する、クリエイティブでトレンドを生み出すハイエンドなブランドとなっています。 またファッションモデルやクリエイティブ業界の特にエッジ―な人たちがプライベートで好んで使用していることで、アメリカ全土から世界に瞬く間に広がり、世界中のファッショナブルな人々やクリエイティブなマインドを持つ人々を常に魅了し続けています。

i-D

井口理さんが私服で着用されていたジェットは、Moncler(モンクレール)というファッションブランドのものです。i-Dにて着用されていました。

Moncler(モンクレール)は、1952年フランスの著名なアルピニスト(登山家)によって「モネスティエ・ドゥ・クレルモン」としてスタートしました。ダウンウェアだけでなく、スタイリッシュなカラーリングが特徴のトップス、バッグ、水着など幅広いアイテムを展開。定番のダウンジャケットは機能性だけでなくファッション性にも優れ、世界のファッショニスタを虜にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました