SEVEN BY SEVEN(セブン バイ セブン)とは/ブランドの特徴

SEVEN BY SEVEN(セブン バイ セブン)とは

・ブランドの概要

View this post on Instagram

. . . SEVEN BY SEVEN 2019SS #sevenbyseven #2019ss

A post shared by SEVEN BY SEVEN (@seven_by_seven_official) on

SEVEN BY SEVEN(セブン バイ セブン)とは2013年にコンセプトショップを立ち上げ、2015年に本格的にオリジナルブランドとしてスタートした日本のメンズファッションブランド。

・デザイナー/ブランドの特徴

View this post on Instagram

. . SEVEN BY SEVEN 2019SS #sevenbyseven #2019ss

A post shared by SEVEN BY SEVEN (@seven_by_seven_official) on

ディレクターとデザイナーを務めるのは、川上淳也(Junya Kawakami)。1978年生まれ。20代に、サンフランシスコにわたり、ヴィンテージのバイイングを経験しました。

2013年にコンセプトショップ「7X7」をオープンしました。同時にオリジナルブランドをスタートし、2015年秋冬シーズンから本格的に始動しました。

2018年に制作に専念するためにコンセプトショップを一時休業にしています。

SEVEN BY SEVEN(セブンバイセブン)の特徴

・ブランド名の由来

View this post on Instagram

. . SEVEN BY SEVEN 2019SS #sevenbyseven #2019ss

A post shared by SEVEN BY SEVEN (@seven_by_seven_official) on

ブランド名は、サンフランシスコに買い付けに行った際に地元の人たちがサンフランシスコのことを「セブンバイセブン」と呼んでいたことに由来します。サンフランシスコは面積が49マイルで、7マイル×7マイルの縮図に収まることからそう呼ばれています。

・ブランドの特徴

View this post on Instagram

. . SEVEN BY SEVEN 2019SS #sevenbyseven #2019ss

A post shared by SEVEN BY SEVEN (@seven_by_seven_official) on

サンフランシスコでの経験、人々との出会いなどに影響を受けています。ヴィンテージに造詣が深い豊富な知識と経験、そして、独自の感性によって打ち出される自由な世界が表現されています。

素材やシルエット、ディテールなど厳選した古着やヴィンテージをもとに丁寧に手を加えながら、そのもののイメージや価値観を崩し、新たな価値を持たせています。

古着につけ足したり、いらないところを省いたりというアプローチではなく、古着を材料にして新しいものを作るという考え方が、他の古着からインスピレーションを受けたブランドとの違いかと思います。

コーディネートで古着とミックスしてももちろん相性抜群で、またこのブランドのアイテムを古着として他のブランドと組み合わせてみるといいと思います。


(https://www.houyhnhnm.jp/feature/171446/)

「N.HOOLYWOOD」とのコラボレーションも行っていて、その時の記事のURL貼っておきます。ルーツを古着に持った二人の話が見れるので面白いです。

古着の新しい解釈によって生まれたハイブリッドなデニムセットアップ。 | feature | HOUYHNHNM(フイナム)
日本のファッションシーンの先頭を走り続ける〈N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)〉と、ブランド創設からわずか4年ながら確かな存在感を示す〈セブンバイセブン(SEVEN BY SEVEN)〉。両者の取り組みにより、なんとも新しいハイブリッドなセットアップのデニムが誕生しました。どちらのブランドにも"古着"というキーワ...

芸能人の着用

佐藤健

この投稿をInstagramで見る

SEVEN BY SEVEN(@seven_by_seven_official)がシェアした投稿

SNSなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました