ANTON BELINSKIY(アントン ベリンスキー)とは/ ブランドの特徴・評判

A

ANTON BELINSKIY(アントン ベリンスキー)の経歴・歴史

ANTON BELINSKIY-1
(http://www.lvmhprize.com/designer/anton-belinskiy/)

2009年、スタートしたファッションブランド。ウクライナのキエフを拠点に活動しています。

デザイナーはウクライナ出身のデザイナーのアントン・ベリンスキー(Anton Belinskiy)

2006年にタラス シェフチェンコ記念国立芸術学校、2008年、ファッション・インスティテュート・オブ・デザイン・アンド・テクノロジーズを卒業しています。

2009年にレディースウェアブランドとして自身のブランドを設立しました。「NowFashion.com」のビデオディレクターと「Style.com」大使Daria Shapovalovaが2010年に主催したイベントに参加しました。

2010年、メルセデスベンツキエフファッションウィークでデビューしました。2015年には「LVMH Prize」の選抜候補に残りました。

ウクライナのキエフで創設した「ワン デー プロジェクト」というウクライナ独立25周年を記念した、地元の前衛デザイナーが参加するファッションウィークにも参加しました。

「032c」や「Dazed Digital」、「Vogue Italy」「Vogue UK」「Glamour UK」 「POP Magazine」「Nowfashion.com」「Style.com」などさまざまな媒体で注目を集めています。

ANTON BELINSKIY(アントン ベリンスキー)の特徴・評判

ANTON BELINSKIY-2
(http://www.lvmhprize.com/designer/anton-belinskiy/)

メンズ、ウィメンズともに展開しています。

ANTON BELINSKIY-3
(https://www.fashionsnap.com/collection/anton-belinskiy/2018-19aw/)

デザイナー自身のルーツを大切にし、母国であるウクライナの政治環境を表現したり、また日常からもインスピレーションを得ています。

スポーツウェアやストリートウェア、探究したウクライナの文化的伝統をインスピレーション源としています。

デザイン性に優れていながら、仕立てのクオリティーも非常に高いです。

ANTON BELINSKIY-4
(http://www.lvmhprize.com/designer/anton-belinskiy/)

ウクライナを象徴するカラーや国旗があしらわれたアイテムも多数展開しています。ID パッチ、パスポート、オレンジ色のマリーゴールド、ウクライナ国旗といった国家を強く意識したシンボルがほどこされています。

2019年春夏

ANTON BELINSKIY-5
(出典:https://www.wwdjapan.com/715342)

人生に意味を与えるために、母親の信仰のキエフの教会からインスピレーションを受け、そこにポップカルチャーのエッセンスを加えました。

2018年秋冬

ANTON BELINSKIY-6
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/anton-belinskiy/2018-19aw/)

キエフの友人とのエレクトリックグループとパリでの新居からインスピレーションを受けています。

スポーツウェアやワークウェアをベースに、現代的なテーラーリングを用いて仕立てられています。

オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました