2020年公開 映画 個人的ベスト10~海外と日本に分けて~

2020年に公開・配信された映画の中から個人的に良かったと思う映画を20本選びました。海外の映画から10作品、日本の映画から10作品選びました。海外の映画については、日本における公開日が2020年であるものの中から選んだので、『パラサイト』や『ミッドサマー』など2019年制作の映画が結構あります。

新型コロナウイルスの影響で公開延期などがありましたが、それでも今年も良い映画はたくさん公開されたと思います。特に日本では『 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』の興行収入が歴代1位になったことが大きなニュースになりましたね。僕はまだ観ていないのでココでは紹介していません。逆張りで観ていないとかそういうことではなくて、漫画を読んでいたのでストーリーの展開を知ってしまっていることが鑑賞のネックになっているんですよね。僕はストーリー重視で映画をみているので、ストーリーを知ってしまっているっていうのが結構まずいんですよね。多分レンタル開始まで観ないかも。。

2020年 海外映画 ベスト10選

パラサイト 半地下の家族(レンタル)

公開日:2020年1月10日

第92回アカデミー賞で外国語映画として史上初となる作品賞を受賞したほか、監督賞、脚本、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)の4部門に輝くなど世界的に注目を集めた韓国映画『パラサイト 半地下の家族』。日本では2020年1月10日から全国公開されたのでココに入れました。2020年12月現在は、U-NEXTやAmazonプライムビデオでのレンタルにて配信されています。1月1日からモノクロ版をNetflixで配信されるみたいです。

韓国の格差社会を取り扱った作品ということで非常に重たい作品だと思われることが多いです。けれど、それだけではなくてシュールでクスっと笑えるような描写も含まれているので観てて疲れるってことはないと思います。まだ観ていない方はぜひ。

“半地下住宅”に暮らす貧しい4人家族のキム一家。ある時長男ギウの友人ミニョクが自分が留学中に家庭教師を代わってほしいとバイトの話を持ってくる。向かった先は高台にある豪邸のパク一家。 初日に母娘の信頼を勝ち取り、見事家庭教師の職を得たギウは、パク家の息子ダソンに紹介したい家庭教師がいると巧みに持ちかける。そして連れてきたのはジェシカと名乗る妹のギジョンだった。 ダソンの美術教師になり母の信頼を得たギジョンは次にある仕掛けをする。徐々にパク家に取り入っていくキム一家。この二つの家族に待ち受けている衝撃の展開とは。。

引用元:https://filmaga.filmarks.com/

フォードvsフェラーリ(レンタル)

公開日:2020年1月10日

1966年のル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いた映画です。繊細で暗い雰囲気の映画が僕も含め世間で評価されやすい時代でもやっぱりこういう映画は欲しいですね。AmazonプライムビデオやYouTubeのレンタルで視聴可能です。

男性なら絶対好きっていう映画だと思います。僕の中では、『フォードvsフェラーリ』『ダークナイト』『ウルフオブウォールストリート』が3大男が好きな映画だと思っています。

ル・マンでの勝利を目指すフォード・モーター社から依頼を受けた、元レーサーのカーデザイナー、キャロル・シェルビーは、常勝チームのフェラーリ社に勝つため、フェラーリを超える新しい車の開発と優秀なドライバーの獲得を必要としていた。シェルビーは、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズに目をつけ、一部上層部からの反発を受けながらもマイルズをチームに引き入れる。限られた資金と時間の中、シェルビーとマイルズは力を合わせて数々の困難を乗り越えていくが。。

引用元:https://eiga.com/

ジョジョ・ラビット(レンタル)

公開日:2020年1月17日

ナチスをポップに、そしてリアルに描いた映画です。ジョジョ・ラビットを観る前はナチスドイツを扱った映画は『シンドラーのリスト』か『戦場のピアニスト』、大穴で『帰ってきたヒトラー』がベスト映画だったのですが、今やこの映画がベスト映画だと思っています。AmazonプライムビデオやYouTubeのレンタルで視聴可能です。

ポップに明るく描いているのに、きっちり戦争の悲惨さを伝えることができている。新しい映画の可能性を感じました。お前誰やねんって感じか。

第2次世界大戦下のドイツに暮らす10歳のジョジョは、空想上の友だちであるアドルフの助けを借りながら、青少年集団「ヒトラーユーゲント」で、立派な兵士になるために奮闘する毎日を送っていた。しかし、訓練でウサギを殺すことができなかったジョジョは、教官から「ジョジョ・ラビット」という不名誉なあだ名をつけられ、仲間たちからもからかいの対象となってしまう。母親とふたりで暮らすジョジョは、ある日家の片隅に隠された小さな部屋に誰かがいることに気づいてしまう。それは母親がこっそりと匿っていたユダヤ人の少女だった。

引用元:https://eiga.com/

1917 命をかけた伝令(Amazonプライムビデオ)

公開日:2020年2月14日

第1次世界大戦を舞台に、若きイギリス兵の2人が、最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、重要な命令を一刻も早く伝達するため、さまざまな危険が待ち受ける敵陣に身を投じて駆け抜けていく姿を、全編ワンカット撮影で描いた映画です。2020年12月現在Amazonプライムビデオでも視聴できるのですが、映画館と同じような没入感や臨場感はあるのかは分かりませんが、それでも十分楽しめると思います。

若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクの2人が、兄を含めた最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、重要な命令を一刻も早く伝達するため、さまざまな危険が待ち受ける敵陣に身を投じて駆け抜けていく姿を、全編ワンカット撮影で描いた。1917年4月、フランスの西部戦線では防衛線を挟んでドイツ軍と連合国軍のにらみ合いが続き、消耗戦を繰り返していた。そんな中、若きイギリス兵のスコフィールドとブレイクは、撤退したドイツ軍を追撃中のマッケンジー大佐の部隊に重要なメッセージを届ける任務を与えられる。

引用元:https://eiga.com/

ミッドサマー(レンタル)

公開日:2020年2月21日

衝撃的な描写などで話題となった映画ですが、僕は人間関係について考えることができる良い映画だと思っているのでココにも入れました。U-NEXTやAmazonプライムビデオでのレンタルにて配信されています。

家族を不慮の事故で失ったダニー(フローレンス・ピュー)は、大学で民俗学を研究する恋人や友人と5人でスウェーデンの奥地で開かれる“90年に一度の祝祭”を訪れる。美しい花々が咲き乱れ、太陽が沈まないその村は、優しい住人が陽気に歌い踊る楽園のように思えた。しかし、次第に不穏な空気が漂い始め、ダニーの心はかき乱されていく。妄想、トラウマ、不安、恐怖……それは想像を絶する悪夢の始まりだった。

引用元:https://filmarks.com/

詳しくはこちらで書いてます。

ホラー苦手が映画『ミッドサマー』観た感想。【同調・依存・他文化への拒否感】
noteに投稿した記事をそのまま載せています。 『ミッドサマー』を2月27日に観に行った。京都では2つの映画館でしか上映されておらず、行こうか迷っていた。けれど『ジュディ 虹の彼方に』の試写会が京都の二条にある映画館で行われるというこ...

スウィング・キッズ(レンタル)

公開日:2020年2月21日

タップダンスチームが人種やイデオロギーを超えてダンスで絆を深めていく姿を描いた韓国映画。2018年制作で、日本では2020年公開でした。U-NEXTやAmazonプライムビデオでのレンタルにて配信されています。

こちらもシリアスとユーモアの使い分け・バランスが素晴らしい作品です。『パラサイト』といい、『ジョジョ・ラビット』といい雰囲気が一辺倒ではない映画が僕は好きなだけなのかもしれないです。

1951年、巨済島捕虜収容所に新しく赴任してきた所長は、対外的イメージアップのために戦争捕虜でダンスチームを結成するプロジェクトを計画する。収容所一番のトラブルメイカーであるロ・ギス、4カ国語を駆使する通訳者ヤン・パンネ、行方不明になった妻を捜す民間人捕虜のカン・ビョンサム、ダンスの実力を持ちながら栄養失調の中国人捕虜シャオパン、前職はブロードウェイタップダンサーの黒人下士官ジャクソンが集まり「スウィング・キッズ」が結成された。そんな寄せ集めダンスチームにある公演の話が舞い込む。

引用元:https://eiga.com/

ハーフ・オブ・イット:面白いのはこれから(Netflix)

配信開始:2020年5月1日

ラブレターの代筆から始まる不思議な三角関係を描いた作品です。人と人のコミュニケーションや愛について学ぶことも多いです。アメリカっぽい雰囲気とNetflixオリジナル作品らしい現代的な要素が上手く融合しているとおもいます。

アメリカの田舎町で暮らす中国系の女子高生エリーは、内向的な性格で周囲となじめずにいた。頭脳明晰な彼女は、同級生の論文を代筆して小銭を稼いでいる。そんなある日、エリーはアメフト部の男子ポールからラブレターの代筆を頼まれるが、その相手は彼女が密かに想いを寄せる美少女アスターだった。1度は拒否するエリーだったが、家庭の事情でお金が必要になり、仕方なく代筆を引き受ける。

引用元:https://eiga.com/

TENET テネット(レンタル)

公開日:2020年9月18日

クリストファー・ノーラン最新作のTENET。伝統的なスパイ映画にノーランらしいリアリティのあるSFの要素を加えた映画です。AmazonプライムビデオやTSYTAYA TVのレンタルで配信されています。

「現在から未来に進む“時間のルール”から脱出する」というミッションを課せられた主人公が、第3次世界大戦に伴う人類滅亡の危機に立ち向かう姿を描く。

もっと良いCM作れよと思った映画ですね。詳しくは以下をご覧ください。

映画『TENET(テネット)』ネタバレなし感想・レビュー・見どころ
映画『TENET(テネット)』について伝統的なスパイ映画という既存のジャンルに、時間というSF的なコンセプトを練り込んでひねりを加えた映画です。1回で全部理解しなくても大丈夫です。軽い気持ちで楽しんでください。Dolby Cinema...

シカゴ7裁判(Netflix)

配信開始:2020年10月16日

ベトナム戦争の抗議運動から逮捕・起訴された7人の男の裁判の行方を描いた映画です。Netflixで配信されています。

この裁判は実際にあったもので、最初から被告側が有罪になるように仕組まれていたものでした。アメリカってこういう暗部を数十年後に映画化して良い作品を作るのが上手いですよね。

平和的に行われるはずの抗議デモが、警察との激しい衝突に発展。その責任を問われ逮捕・起訴された7人は、米国史上最も理不尽な裁判に立たされる。

引用元:https://www.netflix.com/

ソウルフル・ワールド(Disney+)

配信開始:2020年12月25日

人間が生まれる前の「ソウル(魂)」たちの世界を舞台に描くファンタジーアドベンチャー映画です。もしも「どんな自分になるか」を決める場所があったとしたらという設定がディズニーらしさ満載で、面白いです。Disney+で配信。

夢ってなんだろう、生きるってなんだろうと考えるきっかけになり得ます。

ニューヨークに住むジョー・ガードナーは、ジャズ・ミュージシャンを夢見る音楽教師。ある日、ついに憧れのジャズ・クラブで演奏するチャンスを手に入れた直後に、運悪くマンホールへ落下してしまう。彼が迷いこんだのはソウル(─魂─)たちが暮らす世界で、彼自身もソウルの姿に…。そこは、ソウルたちが生まれる前に、どんな性格や興味を持つかを決める場所。でも、22番と呼ばれるソウルだけは、人間の世界が大嫌いで、何の興味も見つけられないまま、もう何百年もこの世界にいた。まるで人生の迷子のように生きる目的をみつけられない22番と、夢を叶えるために何としても地上に戻りたいジョー。正反対の二人の出会いは、奇跡に満ちた冒険の始まりだった…。

引用元:https://disneyplus.disney.co.jp/

2020年 日本映画 ベスト10選

his(レンタル)

公開日:2020年1月24日

男性同士のカップルが親権獲得や周囲の人々への理解を求めて奮闘する姿を描いた映画です。U-NEXTやAmazonプライムビデオでレンタルにて配信されています。詳しくは以下でご覧ください。

日本映画『his(2020)』感想・レビュー/綺麗事で終わらせない「ゲイ」というテーマを取り扱った映画
日本映画『his』 ※どのような言葉の表現が適切か分からなかったので、ここでは作中同様「ゲイ」という表現を使用します。 あらすじ 春休みに江の島を訪れた男子高校生・井川迅(宮沢氷魚)と、湘南で高校に通う日比野渚(藤原季節)がメ...

春休みに江の島を訪れた男子高校生・井川迅と、湘南で高校に通う日比野渚。二人の間に芽生えた友情は、やがて愛へと発展し、お互いの気持ちを確かめ合っていく。しかし、迅の大学卒業を控えた頃、渚は「一緒にいても将来が見えない」と突如別れを告げる。出会いから13年後、迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。ある日、6歳の娘・空(そら)を連れた渚が迅の前に現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻と娘の親権を争っていることを伝え、「結婚して、子供も生まれて、この生活を大事にしていこうって誓ったんだ。でも、無理だった。俺、迅がいないと生きていけない。」と抑えきれない想いを迅に打ち明け。。

前田建設ファンタジー営業部(レンタル)

公開日:2020年1月31日

オトナがド真面目にマジンガーZの格納庫を作ろうとする映画です。大人がバカバカしいことに本気になっている姿が一番魅力的だと僕は普段から思っているのですが、その姿を見事に映像化してくれた作品です。U-NEXTやAmazonプライムビデオでレンタルにて配信されています。

2003年、バブル崩壊後の建設業界。前田建設の広報グループ長は、「アニメ『マジンガーZ』の出撃シーンに登場する地下格納庫を現状の技術と材料で建設したらどうなるのか?」を検証するWEB連載を提案する。広報グループの若手社員・土井は嫌々ながらもプロジェクトに携わるうち、架空のものに対してどこまでも真剣に向き合う社内外の技術者たちの姿を目の当たりにし、意味のないことだと思っていた業務に本気で取り組むようになっていく。

引用元:https://eiga.com/

37セカンズ(Netflix)

公開日:2020年2月7日

出生時に37秒間呼吸ができなかったために、手足が自由に動かない身体になってしまった女性の自己発見と成長を描いた映画です。2020年12月現在は、Netflixで配信されています。

障害のある方の成長物語としてラベリングされることが多い映画ですが、障害の有無はあまり重要な要素ではなく、1人の女性が一歩踏み出すことで彼女自身もその周りの人々も成長していく様子が描かれた作品です。

脳性麻痺の貴田夢馬(ユマ)は、異常なほどに過保護な母親のもとで車椅子生活を送りながら、漫画家のゴーストライターとして空想の世界を描き続けていた。自立するためアダルト漫画の執筆を望むユマだったが、リアルな性体験がないと良い漫画は描けないと言われてしまう。ユマの新しい友人で障がい者専門の娼婦である舞は、ユマに外の世界を見せる。しかし、それを知ったユマの母親が激怒してしまい……。

引用元:https://eiga.com/

劇場(Amazonプライムビデオ)

公開日:2020年7月17日

夢を追うがなかなかうまくいかない主人公と彼を支えてあげようとする明るい彼女の関係の流れを主人公目線で描いた映画です。Amazonプライムビデオで配信されています。

上記の『ソウルフル・ワールド』でもそうだったんですけど、映画視聴を通して、今年は「夢」という概念自体について考えさせられましたね。

映画『劇場』のレビュー・感想/夢追いダメ男と彼を信じる彼女の物語
キャスト 山﨑賢人 松岡茉優 寛一郎 伊藤沙莉 浅香航大 井口理 上川周作 大友律 三浦誠己 2020年7月17日に公開された日本の映画『劇場』。映画館とAMAZON ...

アルプススタンドのはしの方(レンタル)

公開日:2020年7月24日

第63回全国高等学校演劇大会で最優秀賞となる文部科学大臣賞を受賞し、全国の高校で上演され続けている兵庫県立東播磨高校演劇部の名作戯曲を映画化したものです。U-NEXTやAmazonプライムビデオでレンタルにて配信されています。

野球を観戦している少年少女たちに交差する思いを、波乱に富んだ試合の展開と重ねて描いた作品です。

ミッドナイトスワン

公開日:2020年9月25日

草なぎ剛演じるトランスジェンダーの主人公と親の愛情を知らない少女の擬似親子的な愛の姿を描いた映画です。

トランスジェンダーというテーマを扱ってこそ描ける家族愛を描いています。お涙頂戴映画ではないです。少し重い感動が視聴後に襲ってくるので視聴する際はメンタルがニュートラルなときにしてください。

思い、思われ、ふり、ふられ(レンタル)

公開日:2020年8月14日

ここで挙げていない映画が今作よりも満足度が高い映画はいくつかありましたが、少女漫画原作の映画の中では非常に良かった映画だと思ったので載せました。U-NEXTやParaviでレンタルにて配信されています。

偶然出会ったタイプの全く違う4人は、同じマンションに住み同じ学校に通う高校1年生。親同士の再婚で「家族」となり、朱里に言えない恋心を抱える理央。そんな理央に憧れるけど自分に自信が持てない由奈。和臣に惹かれていき、自分の感情に戸惑う朱里。ある秘密を目撃してしまい自分の気持ちに蓋をしてしまう和臣。一人の告白をきっかけにそれぞれの感情は複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違ってしまう。4人の切なすぎる《片想い》の行方は。。

引用元:https://furifura-movie.jp/

ザ・エレクトリカルパレーズ(YouTube)

公開日:2020年10月30日

2020年にYouTubeチャンネル「ニューヨークチャンネル」で公開した日本のドキュメンタリー映画。とWikipediaに書かれていたのでこの作品も立派な映画としてとりあつかいます。

2011年、NSC東京校17期生たちの間にあるグループが現れた。「エレパレ」と呼ばれるその団体はTシャツやテーマソングを作り、複数の女生徒たちと関係を持ったとされている。一時その噂は芸人たちの間で話題となったが誰も正確な情報を掴めないまま忘れ去られていった-。9年後、話を聞きつけたニューヨークチャンネルはエレパレの正体を探るべく調査に乗り出した。お笑いを志した若者たちは、なぜそんな組織を作ったのか。取材をすすめるうちに17期生たちが蓋をした真実が見えてくる。。

罪の声

公開日:2020年10月30日

実際にあった昭和最大の未解決事件をモチーフに過去の事件に翻弄される2人の男の姿を描いた映画です。

サスペンスとしても面白いし、「正義」や「メディアの在り方」について考えさせられる一面もある映画です。脚本は、『逃げるは恥だが役に立つ』や『アンナチュラル』などでも脚本を務めた野木亜紀子さんなので人間の描き方が素晴らしいです。

佐々木、イン、マイマイン

公開日:2020年11月27日

俳優になるために上京したものの、鳴かず飛ばずの日々を送る27歳の悠二(藤原)。彼はある日、高校時代に圧倒的な存在感を放っていた同級生・佐々木(細川)と仲間た ちとの日々を思い起こす。常に周りを巻き込みながら、 爆発的な生命力で周囲を魅了していく佐々木。だが佐々木の身に降りかかる“ある出来事”をきっかけに、保たれていた友情がしだいに崩れていく——。

学校の隅っこにいる奴らを描く作品とは反対に、にぎやかな学生にフォーカスした作品です。隅っこ側の人間からすれば嫌悪を向けてしまう人種かもしれませんが、彼らは彼らなりに問題を抱えているんですよね。

さいごに

どうでしたかね。こうやって振り返るとミーハー度と自分の趣味趣向がバランスよく映画視聴の選択ができているんじゃないかなと思いました。

「人間味」「夢」「偏見」そして「映画館で観る映画の面白さ」について考えるきっかけになる一年でした。2020年ベスト1映画を決めるなら『ジョジョ・ラビット』ですかね。内容のユニークさはもちろんなんですが、何と言っても人にオススメしやすかったんですよね。皆さんの2020年ベスト映画はなんでしたか。良かったら教えてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました