1月 面白かったエンタメ・作品(映画・ドラマ・テレビ・音楽・小説)

お話

暇な僕が1月に楽しんだ映画・ドラマ・音楽・小説・テレビをただただ並べているだけの記事です。

  • 1ページ目:1月スタートの作品
  • 2ページ目:それ以前からある作品

1月スタートの作品

今日からやる会議(テレビ東京・バラエティ)

さらば青春の光 森田さんの企画がTwitterでバズっていたので一部分だけは知っている方が多いと思います。

番組内容は、「さらば青春の光とカミナリがテレビ東京で新しいビジネスに挑戦する」というもの。本気で利益の出るプロジェクトを立ち上げていこうとしているのが面白いです。

テセウスの船(TBS・ドラマ)

「死刑囚である父親の冤罪を晴らすために、過去にタイムスリップして真実を探す」物語です。タイムスリップするというところ以外は現実的なミステリーで、誰が真犯人かを考察するのが楽しいです。

漫画原作で、漫画は既に完結しているのでTwitterやインターネットで調べるとネタバレを食らう可能性が高いのであまりオススメしません。

セックスエデュケーション(NETFLIX・ドラマ)

NETFLIXオリジナルドラマ『セックスエデュケーション』のシーズン2。セックスエデュケーション自体の概要は、「童貞が性に関するカウンセラーになる」というもの。正直シーズン1の方が好みでしたが、シーズン2もまあまあ面白かったです。

ドラキュラ伯爵(NETFLIX・ドラマ)

ドラキュラの伝説を、現代的に・新しい解釈をされたもの。「太陽の日に弱い」「十字架に弱い」「歓迎されないと他人の家に入れない」などのドラキュラの弱点の真実が明らかになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました