【どこの服】KingGnu(キング・ヌー)の着用ファッションブランド・古着屋

・はじめに

勢喜遊さんは調べ中です。。

この記事ではKing Gnuのメンバーたち(常田大希、勢喜遊、新井和輝、井口理)の着用していた洋服、サングラスのブランド・古着屋をまとめています。King Gnuさんの衣装・私服ではよく古着が使用されているので今回は古着屋も記述することにしました。

どうでもいいですが、私はVinylが大好きです。

・King Gnu

King Gnu(キング・ヌー)は日本の4人組バンド。メンバーは、常田大希、勢喜遊、新井和輝、井口理。


※1ページ目:井口理、2ページ目:常田、新井、古着屋

KingGnu・着用ブランド

・King Gnuがモデルを務めたブランド

KOMONO

シンプルでミニマルな時計とアイウェアを中心に展開しているアクセサリーブランドKOMONO(コモノ)。2019年SUMMER/PRE FALLのアイウェアコレクションのルックモデルにKing Gnu(キング・ヌー)さんが起用されました。また、アートディレクションには、King Gnuのほぼ全てのアートワークやMVを手掛けるクリエイター集団PERIMETRON(ペリメトロン)が起用されました。


・井口理さんが着用しているブランド

Moncler

King Gnu井口理さんがi-Dで着用されていたジャケットはMONCLER(モンクレール)です。これは井口さんの私服のようです。

C.E.

King Gnu井口理さんが着用されているスウェットは、C.E.(シーイー)というファッションブランドのものです。

「Bring back Street Wear」をテーマに、SFやホラームービーからインスピレーションを受けた ストリートウェアを展開している。 ブランドネームは、フィリップ・K・ディックの著書”ユービック(UBIK)”に登場するキャラクターの ラテン語のタトゥー”Caveat Emptor”の略、”CAV EMPT”。

DITA

井口理さんが着用されているサングラスは、DITA(ディータ)というファッションブランドのものです。

東洋と西洋の美学を融合させた、エッジを効かせながらもエレガンスを漂わせるデザイナーアイウェア。厳選された最高級の素材のみを使い、日本で丁寧に製作されています。

DAIRIKU

井口理さんが着用されている洋服は、DAIRIKU(ダイリク)というファッションブランドのものです。

ブランドのコンセプトは、「ルーツやストーリーが感じられる服であること」。ブランド名に自身の名前を用いているように、自身の経験と心境をもとにデザインしています。デザイナーの色がデザインにとても出ているので見ていて面白いデザインだと思います。

タイトルとURLをコピーしました