ROKH(ロック)/ブランドの経歴・歴史・特徴・評判

R

ROKH(ロック)とは

ROKH-1
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

ROKH(ロック)は、2016年にスタートしたファッションブランドです。

レディースウェアを中心に展開しているブランドですが、男性の方にもおすすめしたいくらいのブランドです。

ROKH(ロック)の経歴・歴史

ROKH-2
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

2016年に設立されました。

2018年の「LVMHプライズ」で特別賞を受賞しました。

ROKH(ロック)のデザイナー

ROKH-3
(出典:http://www.fashion-enterprise.com/designer/rokh/)

ROKH(ロック)のデザイナーは、Rok Hwang(ロック・ファン)

韓国出身です。テキサス州オースティンで育ち、セントラルセントマーチンズに入学しました。メンズウェアで学士号を取得し、レディースウェアで修士号を取得しました。

2010年にセントラルセントマーチンズを卒業し、Phoebe Philo(フィービー・ファイロ)のもと、三年間「CELINE(セリーヌ)」で働きました。

その後、「LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)」や「Chloe(クロエ)」でもフリーランスを務めました。

ROKH(ロック)の特徴・評判

ROKH-4
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

ブランドコンセプトは特に設けていません。「10代の味と不確実性」をとらえたいとされています。着る人全員にとってノスタルジックで親しみを感じられるようにされています。

ROKH-5
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

シャープでジェンダーレス、都会的な雰囲気をもっています。メンズウェアとウィメンズウェアのエッセンスの両方が混在している印象を受けます。

レディースウェアを再構築して、丁寧な仕立てによって変わったシルエットを実現させています。

ROKH-6
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

いくつもの遊び心、ひねりやトランスフォーメーションが隠されています。そのバランスで絶妙で、季節の変化とともに進化し、非常に適応性のあるものとなっています。

ROKH-7
(出典:https://www.fashionsnap.com/collection/rokh/2019-20aw/)

長く着ることができるように生地にもとてもこだわられています。生産は、イギリスを中心とし、他にもイタリアやスペイン、ポルトガルなどで行っています。

ROKH-8
(出典:http://www.tizianafausti.com/)

ブランドのシグネチャーアイテムであるハンドバッグは、「LOEWE(ロエベ)」と同じスペインの工場で生産されています。

ROKH-9ROKH-10
(出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/women/rokh–item-13679560.aspx?storeid=10011)

トレンチコートはROKHのシグネチャーアイテムの1つです。前面の両サイドにはたくさんのボタン。背面は大きく切れ込みが入っています。

オーバーサイズで、かつ海外規格なので男性のかたも着ることができると思います。

オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました