NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)とは/ブランドの特徴

Japan

NEGLECT ADULT PATiENTSとは

・ブランドの概要

NEGLECT ADULT PATiENTS

NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)は、2019年春夏にランウェイデビューしたファッションブランドです。

ユニセックスで展開されています。

コレクションで、モデルにカップ焼きそばを食べさせたことでも話題になったブランドです。

・デザイナー

NEGLECT ADULT PATiENTS

デザイナーを務めるのは、渡辺淳之介(Junnosuke Watanabe)

1984年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。

過激なプロモーションとレベルの高い楽曲でアイドルグループBiSを横浜アリーナで解散させ、音楽事務所WACKを設立しました。

BiS時代から交流があり、BiSのメンバーも所属するBILLIE IDLE®を共同プロデュースするNIGO®からは「和製マルコムマクラーレン」と紹介されています。

・ブランドの経歴

NEGLECT ADULT PATiENTS

スタート時は、Tシャツ、パーカー、キャップのみの展開でしたが、東京コレクションの2019年春夏シーズンでランウェイデビューし、フルコレクションを発表しました。2019年春夏のテーマは「HEAVY SICK」。

2018年にブランドの実店舗であるMULTiPLE MANiACSを道玄坂にオープンしました。

NEGLECT ADULT PATiENTSの特徴

・ブランド名の由来

NEGLECT ADULT PATiENTS

「ネグレクト」というと「子供に対する育児を放棄する」という意味が第一に来ると思います。

子どもとは逆に大人=アダルトにして、患者=ペイシェンツというワードを組み合わせられました。子どものころの親へのイライラ、学校や社会への不満などをネグレクト(放棄)するという想いを込められてます。

・ブランドコンセプト

NEGLECT ADULT PATiENTS

「ANTi ADULT」と、デザイナー自身が大人になりきれずに大人になってしまった後悔をテーマにしています。

・ブランドの特徴

NEGLECT ADULT PATiENTS

「ストリートの不良」をイメージされています。

「汚れてもいいような服」のように、さらっと気兼ねせず着ることができる洋服を提案しています。

デザイナー自身が裏原に対してのリスペクトがあることからそのスタイルを反映させ、これから東京のストリートファッションを牽引することができるブランドだと思います。

・ビッグシルエット

NEGLECT ADULT PATiENTS

シルエット・サイジングは大きめに作られながら、肩幅はタイトになっていて、美しいシルエットが生まれます。

・グラフィック

NEGLECT ADULT PATiENTS

メインイラストレーター、ブランドロゴ担当には学生時代の友人で、イラストレーターのFACEを起用しています。

「BILLIE IDLE」「HUMAN MADE」のグラフィックも手掛けています。今後のグラフィック等には親交の深いYOSHIROTTENも参加予定です。

ユニークなインスピ源

様々な角度からインスピレーションを得ているようですが、2020年春夏コレクションは分かりやすくそれが表れていました。

TOKIOの長瀬さんが主演を務めたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に登場する人気キャラクターの洋服をモチーフにされたルックです。窪塚洋介さんが演じる通称キングは、男の憧れです。渡辺さんが10代のころに見ていたのでしょう。

・ファーストコレクション

NEGLECT ADULT PATiENTS

ファーストコレクションで他の東京コレクション常連ブランドに負けず劣らずの素晴らしいコレクションを発表しました。

ただ奇抜なだけでなくテーマに沿ってどのスタイリングも細部までこだわりの見える面白いものでした。

ショーもモデルを務めるのは、音楽事務所WACK所属のアイドル。参加メンバーは、BiSHのアイナ・ジ・エンド、リンリン、アユニ・D、BiSのアヤ・エイトプリンス、ペリ・ウブ、ミュークラブ、GANG PARADE、EMPiRE、Waggのメンバーなど13名が参加しました。

・コラボレーション

-SUB-AGE.

NEGLECT ADULT PATiENTS

2019年に発表された、セレクトショップCANNABISが手掛けるファッションブランド「SUB-AGE.」とのコラボレーション。

2019年秋冬のシーズンテーマである「FAKE、ほぼだいたい偽物」を軸に、SUB-AGE.のアートワークを手掛けているYOSHIROTTENとネグレクトアダルトペイシェンツのメインイラストレーターfaceがグラフィックを担当しました。

-CA4LA

NEGLECT ADULT PATiENTS

2019年に発表された、帽子ブランド「CA4LA」とのコラボレーション。

マリンキャップ、ベレー帽、オペレーションキャップの三種類を展開。

-TANGTANG

NEGLECT ADULT PATiENTS

2018年に発表された、Tシャツブランド「TANGTANG」とのコラボレーション。

ネグレクトアダルトペイシェンツが掲げる「ANTi ADULT」というコンセプトをデザインに反映されたユニセックスTシャツを展開しました。


出典

  • FASHIONSNAP.COM
  • https://www.houyhnhnm.jp/
  • https://www.ca4la.com/
  • https://www.wack.jp/

ECサイト・SNS

コメント

タイトルとURLをコピーしました