my beautiful landlet(マイ ビューティフル ランドレット)とは/ブランドの特徴

Japan

my beautiful landletとは

・ブランドの概要

my beautiful landlet

my beautiful landlet(マイ ビューティフル ランドレット)は日本のファッションブランドです。ビッグシルエットをブランドの強みとして、曲がることなくそこで勝負されています。

・ブランドの経歴

2012年に赤崎浩二(Koji Akasaki)と片岡典昭(Noriaaki Kataoka)の2人で設立。

2013年に片岡さんはブランドから離れて、現在は赤崎さんがブランドを継続させています。

赤崎さんは2003年に大阪でセレクトショップをオープンされました。2008年から12年まではあるドメスティックブランドのアシスタントデザイナーとして経験をつみました。

my beautiful landletの特徴

・ブランド名の由来

my beautiful landlet

「my beautiful landlet」の意味を「自分たちのいた素敵な場所をお貸しします」=「愛着のあるものを提案」 と捉え、自分たちの愛着のあるものをその時代に落としこんで、ともに共有したいとの思いが込められています。

・ブランドの特徴

my beautiful landlet

シーズンごとのコンセプトは設けず、ブランドとしてのサイズ感・色・素材を重視しています。雰囲気はモードとストリートのMIXという感じです。

抜群の空気感と、型に捕われない自由なサイジングが特徴。

そして他では見かけないテキスタイルを、有りそうで無かったシルエットに落とし込んだデザイン。その微妙なニュアンスやシェイプを作りだすためにほとんどをハンドパターンで制作しています。

・ビッグシルエット

my beautiful landlet

マイビューのブランドアイコンといえば、なんといってもドロップショルダーが特徴的なビッグシルエットだと思います。単なるビッグシルエットではなく、丁寧に計算されたシルエットをしていると思います。

普通のビッグシルエットの場合、どうしてもストリート感が強くなってしまいますが、きれいなビッグシルエットなのでモードっぽさも残すことができるとおもいます。

ものによって以上にビッグシルエットで、身体のラインがまるで分らないようなものもあります。それを普段着として着ることができるように実現しているのはすごいと思います。

・ブランドの評判

ビッグシルエットということで着心地も気持ちいいので日常着としてとても向いていると思います。価格帯もそこまで高くないので比較的買い求めやすいと思います。

・取り扱い店舗

-東北

  • Attic(宮城)
  • Bucoli(山形)
  • VINCENT(青森)
  • HANK(青森)

-関東

  • Connecter(原宿)
  • iii3(千葉)
  • N id(神南)
  • O(代官山)
  • SHELTER(恵比寿)
  • store a(新宿)

-中部

  • ANOTHER LOUNGE(長野)
  • OVIE STUDIO(愛知)
  • tity(新潟)
  • sola(静岡)
  • CHOOSE(福井)
  • Naps Note(富山)

-近畿

  • aranciato(兵庫)
  • REFLECTION(兵庫)
  • taufe(京都)
  • Wallace&Murron(大阪)
  • BASETEMPO(大阪)
  • SUKIKIRAI(大阪)

-中国・四国

  • CASANOVA&Co.(岡山)
  • Katarino…(岡山)
  • CITY LIGHTS(広島)
  • casa gucca(愛媛)
  • Circus(香川)

-九州

  • Buggy Bug’s Shop(熊本)
  • CRACKFLOOR(鹿児島)
  • Hint more product(福岡)
  • sakaikun(長崎)

出典

  • https://www.fashion-press.net/

ECサイト・SNS


オンラインストア・通販

タイトルとURLをコピーしました