【音楽と洋服の融合】LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)とは/ブランドの特徴・評判

Japan

LAD MUSICIAN(ラッドミュージシャン)とは

ブランドの概要

LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)は、1995年に黒田雄一(Yuichi Kuroda)が設立した日本のファッションブランドです。

若者からの人気が特に高く、ドメスティックブランドにのめり込んでしまうきっかけとなるブランドの1つだと思います。

ブランドの経歴

1995年にスタートしました。

舞台衣装のデザイン、ポスターなどのアートディレクションなどを行った後、自身のブランド「LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)」を設立されました。

東日本大震災の影響でそれまで16年間続けたファッションショーを一時中止しました。

その時に一度原点に戻り、デザインに大きな変化が現れました。身に着けたときに初めてわかる良さを追求しました。

現在、東京では代官山、原宿、新宿、渋谷。名古屋の栄、大阪の梅田に直営店を構えています。

デザイナー

デザイナーを務めるのは、黒田雄一さん。

ラッドミュージシャンのデザイナーであり、ラッドミュージシャンを運営している有限会社フラワーズの代表取締役を務めています。

1964年、東京生まれ。

エスモードジャパンを卒業後、ニューヨークでオートクチュールのウエディングドレスのデザイナーを経験しました。

その後、帰国し舞台衣装のデザイン、ポスターなどのアートディレクションなどを行った後、自身のブランド「LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)」を設立しました。

有名人の着用

川上洋平

芸能人の着用もよく目にしますが、ラッドミュージシャンといえば[ALEXANDROS(アレクサンドロス)]の川上洋平さんだと思います。

YohjiYamamoto(ヨウジヤマモト)」と組み合わせたりして着用なんかもされています。どちらのブランドも他のブランドとの組み合わせが難しいので、上手いこと組み合わせていると個人的に思います。

アレクサンドロスでは衣装代を全て自腹のようで、自分たちのお金で、ということなのでとても真剣に選ばれているようです。そのうえでラッドミュージシャンを着られているのでそうとうお気に入りなのかもしれません。

菅田将暉

菅田将暉さんが衣装で着用されていたロングシャツは、LAD MUSICIAN(ラッド・ミュージシャン)のものでした。これ以外にも他のLAD MUSICIANのアイテムも着用されています。

菅田将暉さんのその他の着用ブランドについては、こちらからご覧ください。

山田孝之

山田孝之さんが衣装で着用されていたTシャツは、LAD MUSICIAN(ラッド・ミュージシャン)のものでした。

山田孝之さんのその他の着用ブランドについては、こちらからご覧ください。

LAD MUSICIANの特徴

ブランドコンセプト

ラッドミュージシャンでは、「音楽と洋服の融合」をブランドコンセプトに活動しています。

音から得られる目に見えないインスピレーションを洋服という形のあるものにしています。この点に関してはドメスティックブランドの中でも突き抜けてこだわられていると思います。

ブランドの特徴

View this post on Instagram

#ladmusician #2019aw

A post shared by @ ladmusician on

性別、国境、年齢、宗教を超えた自由な世界を提案し、着る人にとってのライフラインとなるのを目指しています。

シャープなものからオーバーサイズなものまで様々なアイテムを展開していて、ブランド名の通り、ミュージシャンが着ていそうなものが豊富です。

基本的に、黒や白を基調としたアイテムが多く、黒のアイテムでは、そこに花柄があしらわれたシャツやジャケットが人気アイテムとなっています。

独特な雰囲気が全面に出ているので初見では気づきにくいかもしれませんが、無駄な装飾のない絶妙なミニマルなスタイルを提案されています。

花柄アイテム

View this post on Instagram

#ladmusician #2019aw

A post shared by @ ladmusician on

ラッドミュージシャンといえば「花柄」といっても過言ではありません。

黒ベースに、鮮やかで華やかな色の花がちりばめられたグラフィックがとても魅力的です。

音楽との関係

JOY DIVISION

2019年春夏にネオゴシックを象徴するシンボルとして三角形が多く見られました。

中でも、ジョイ・ディヴィジョンのファーストアルバム「UNKNOWN PLEASURES」のアルバムカバーのデザインを三角形にしたグラフィックが目立ちました。

THE NOVEMBERS

2016年、日本を代表するロックバンドTHE NOVEMBERSとのコラボレーションTシャツを発表しました。

バンド結成11周年を記念し、バンドを象徴する11の数字をミニマルに表現しました。

デニス・モリス

2016年秋冬で、写真家のデニス・モリスとのコラボレーションを発表しました。

プリントされる写真には、デニス・モリスが撮影したセックスピストルズの写真を使いました。

ブランドの評価・評判

他のドメスティックブランドとはまた異なった雰囲気なので、おすすめです。特に、ミュージシャン・ロックテイスト・オーバーサイズが好きな方におすすめします。

価格もめちゃくちゃ高いということでもないので、ドメスティックブランドデビューにぴったりではないでしょうか。


出典

  • FASHION PRESS
  • FASHIONSNAP.COM
  • http://gakusei-report.hatenablog.com/

ECサイト・SNS


オンラインストア・通販

タイトルとURLをコピーしました